2006年02月08日

第16話 クリカエシ

 カラスは無事に現代に戻れたものの、ハルカは時空の狭間に取り残されて近似値の一話の頃に。一話の頃といえば、ユウは完全に病んでしまっているなど、今から考えるとかなり殺伐としていました。そのユウは現在では治ってる方だけど、15年後はラクリマだろうがシャングリラだろうがアレだからなぁ。シャングリラに至っては、気体に仮面付けて時折腕を出すようなバケモノでしかないし・・・。

 現代では、ハルカのおとうさんが今じゃ拘置所にぶち込まれている某社長と同じ様な篠原がに呼ばれました。函館で大規模な実験を行うようですが、その結果函館はどえらい事になってしまうようです。15年後にああなってしまった原因は、もしかしてこの実験が絡んでいたりもするのかなぁ?どうにせよ、この篠原ってヤツも突付けばいろんなものが出てきて養豚場に送れそうです。

 ハルカが辿り着いた一話の世界では、カラスが登場しないけど、それでも普通どおりに進んでいます。後に、今のハルカがこの時空のハルカと同化するものの、肝試しの時の襲ってきたのはシャングリラの方。違いといえば、黒マントか仮面をつけた変態ぐらいの違いですので行動も一話と同じでした。ユウが助けに来たのも同じで、役に立たないのも同じ・・・とことんユウという人間は厄介ですねぇ。


posted by WAVE at 12:14| 宮城 🌁 | TrackBack(7) | ノエイン もうひとりの君へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

ノエイン 第16話
Excerpt: [次元の狭間へ飛ばされてしまったハルカ。そこはハルカがユウと家出をしようとしてい過去。でもどこかほんの少しだけ違う過去。そこはカラスの出現しない世界だった。] 話として??
Weblog: ルナティック・ムーン
Tracked: 2006-02-08 13:33

(アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第16話 「クリカエシ」
Excerpt: ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第2巻 ミホがアトリになついて良かった良かったと言ってのもつかの間。ハルカにピンチが訪れた前回。カラスも残念ながら力及ばず・・・と言った展開ですが、相変わらずユウ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-02-08 14:17

ノエイン もうひとりの君へ 第16話感想
Excerpt:  ・・・今回の話って、もしかして第1話観ていないとピンと来ない??   (肝試しだって??)  オレ、録画ミスで、初回見逃しているのよねん・・・(XX)。 第16話「クリカ??
Weblog: 少年カルコグラフィー
Tracked: 2006-02-08 14:37

ノエイン もうひとりの君へ 第16話
Excerpt: 過去へと消えたハルカ。 しかしその過去は記憶の中の過去とは少し、違っていた。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-02-08 18:05

ノエイン もうひとりの君へ第16話感想。
Excerpt: ←偶には季節に合った絵でもと思い、コートを着たハルカをゆきうさ(と言うよりネズミっぽいですが…)付きで描いてみました。手とか他にも全体的に色々とおかしいのは気にしないでやって頂けると…(待てコラ)(※..
Weblog: +落描き雑記+
Tracked: 2006-02-08 20:46

ノエイン #16 「クリカエシ」
Excerpt: ちょっと判別の難しい話でしたかね。普通に回想と見るべきなのか、現時空への回帰を主軸とすべきなのか。判別が難しくなる程の回想ってのは、個人的には成功だと思うわけですが。種な
Weblog: 師匠の不定期日記
Tracked: 2006-02-09 00:25

ノエイン もうひとりの君へ 第16話
Excerpt: ちょっと、買い物とかあって更新遅れましたー。 詳しくは反応の方で。 ★ノエイン ...
Weblog: SnowMousse
Tracked: 2006-02-10 11:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。