2006年02月12日

Stage49 伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜(最終回)

(東日本放送/06年2月12日放送)

 ン・マによって、未来の地上界に引きずり込まれた五人の魔法使いは、もうボッコボコにされました。何と言うか、テレビでよく見かける一人のお相撲さんに子供が何人も束になってかかるようなものです。それと同じように、まだまだ余裕な感じのン・マに一太刀も浴びせられないなんて圧倒的過ぎます。魔法で戦ってる人が魔法を吸っちゃうヤツと戦うのが、コレほどまでに酷だったとは・・・。

 一度は絶望しかけた五人の魔法使いでしたが、決戦前の事をいろいろと思い出して奮起。魁がブレイジェルに伝授された"フェイタル・ブレイド"の構えを取って、ン・マに猛反撃を仕掛けました。構えを変えるだけで攻守逆転してしまうとは、フェイタル・ブレイドの構え、恐るべし・・・。そして、剣がン・マの体を貫通して、傍目から見るとかなりシュールな態勢で現代に帰還。

 現代に戻ると、未来とは全く逆でマジトピア、地上界、インフェルシアにまで総スカンを喰らったン・マ。「ダゴンとの決着はどうしたんだろう・・・?」と思っていたら、スフィンクスがダゴンを瞬殺して終了!!要は、知能派と思わせておいて、実は冥府十神の中で一番強かったりしたんだ・・・。同じくして、裏切ったナイとメアは先生とブレイジェルを復活。最終回にしてメシアとなりました。

 家族全員揃った小津家は、ン・マに"ファイナル小津スペシャル改withマスオさん"攻撃!!ン・マも吸い尽くせないと思うのなら、吸うのをやめればいいのにやめないから破裂しちゃいました。最後の最後にして、ン・マが視聴者に伝えた教訓は「食べすぎはやめましょう」だなんて・・・。何となく、最後はフードファイターで食いすぎで倒れる人を思い出してしまいましたよ。

 平和が戻って、地上界、マジトピア、インフェルシアは和平に向かっていくのでしょうかね?さっきまで殺しあっていたのに、いきなり「友好的になりたいです」と申し出られると逆に不気味です。まぁ、終わった事をいつまでも謝罪と賠償云々でグダグダ抜かすお国よりはマシですけど。これまた、この後をMBSなんかにやらせれば、トンでもないことになりそうでアレです・・・。


posted by WAVE at 13:11| 宮城 ☀ | TrackBack(18) | 魔法戦隊マジレンジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

マジレンジャー: Final Stage
Excerpt: 魔法戦隊マジレンジャー Final Stage「伝説への帰還 ??マージ・マジ・マジェンド??」。実にマジレンジャーらしい大団円。以下ネタバレあり。
Weblog: Kyan's BLOG II
Tracked: 2006-02-12 13:31

伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
Excerpt: 魔法戦隊マジレンジャー【Final Stage】感想集 dendenの特撮日記 【感想】魔法戦隊マジレンジャーFinal Stage nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! 魔法戦隊..
Weblog: 別荘
Tracked: 2006-02-12 15:40

Final stage 〜伝説への帰還〜 感想。
Excerpt: <font color=black size=3>う〜遂に最終回を迎えてしまいました。 最終回の感想としてはまぁさっぱりめだったかな。この僕が泣かなかったぐらいですもん(大嘘です)。でもま..
Weblog: 戦隊好きの高校生のブログ
Tracked: 2006-02-12 15:52

Magiranger Final Stage(S.49)[Final]
Excerpt: 遂に最終回となった「マジレンジャー」。一年間、お疲れ様でした。ある程度は予想されたシーンもあったものの、十二分に堪能できる物語でした。BGMは当然のことながら「マジレンジャー」の音楽集「マジカルコンプ..
Weblog: MEICHIKU なんでもぶろぐ
Tracked: 2006-02-12 16:19

今週の魔法戦隊 #Final
Excerpt: 最終回ということで展開は結構駆け足でした。大方の予想通りスフィンクスが裏切ってダゴンを倒してくれましたが、バンキュリアの裏切りまでは予想してなかったのでちょっと驚きました。「アンタ達がそうさせたんだよ..
Weblog: 振り向けば二次元
Tracked: 2006-02-12 18:19

★マジレンジャー最終回★
Excerpt: 実はウチの娘がマジレンジャーに興味をもったらしく 親子そろってテレビタイムとなった。 マジレンジャー。本当は見るのは4回目くらいで最終回。   なんだかわからんが、がちゃがちゃ登場人..
Weblog: ジキルハイドのバックパス
Tracked: 2006-02-12 19:35

魔法戦隊マジレンジャー Final Stage 伝説への帰還 〜マージ・マジ・マジェンド〜
Excerpt: 本当に本当に今日で最終回です!!1 最後が予想できないです。 ン・マ様つえー 可能性は作るもの! すっかり魁ちゃんが頼もしくなりましたね 変身かっけー!!1 魁ちゃんつえー リンとスノージェルきたー..
Weblog: ヲタっぽい日記
Tracked: 2006-02-12 21:34

Final Stage 「伝説への帰還」
Excerpt: 魔法戦隊マジレンジャー Final Stage 「伝説への帰還」
Weblog: あしたはきっとやってくるさ!
Tracked: 2006-02-12 22:12

【ヒーロー】魔法戦隊マジレンジャー#49(Final Stage)
Excerpt: 闇に支配された未来の地球へと連れてこられた5人。 マジレジェンドでン・マと戦うも、魔法を食ってしまうため、攻撃が効かない。 弱気になった5人から魔法力を吸い取るン・マ。 変身が一部解けてしまった..
Weblog: さかっちブログ
Tracked: 2006-02-12 22:40

Finalstage〜伝説への帰還〜
Excerpt: 遂に迎えた最終回。制限文字数の関係上、あらすじ完全版はフリーページのFinalstageの方にupしました。完全版といっても台詞が増えているだけですが…。興味のある方は覗いて下さい。以下あらすじです。..
Weblog: MAGI☆の日記(戦隊感想中心のはず…)
Tracked: 2006-02-12 22:46

マジレンジャー最終回について(感想とつっこみ)
Excerpt: ・・・・・そして伝説へ!!!
Weblog: 入院待ち日記
Tracked: 2006-02-13 06:47

魔法戦隊マジレンジャー『stage49 伝説への帰還~マージ・マジ・マジェンド~』
Excerpt: “族の絆、諦めない勇気、それが生み出した奇跡が、絶対神ン・マをも倒す、真の最強の力でした。  最終回として、すっごく良かったです。  父親から受け継いだフェイタルブレイドによって、魁が起こした小さな..
Weblog: Weekly Web Wave デイリー版
Tracked: 2006-02-13 21:30

今日のマジレン&カブト。
Excerpt: マジレン、ついに最終回。。。 長かったような、短かったような(汗 という事で感想
Weblog: 自分なりの気軽なブログ。。。
Tracked: 2006-02-13 23:28

「マジレン」Final Stage「伝説への帰還」。
Excerpt: とっさにみんなを助け起こして最後に逃げるアニキ。カッコいい!魁ちんとお父さんのやりとりがあったことを思い出す翼ちん。カッコいい!そこらへんに咲いている小さい花に
Weblog: 枯れ木も山のにぎわい。
Tracked: 2006-02-13 23:48

魔法戦隊マジレンジャー Final Stage「伝説への帰還〜マージ・マジ・マジェンド〜 」
Excerpt: 「魔法、それは!」 「聖なる力!」 「魔法、それは!」 「未知への冒険!」 「そして魔法、それは!」 「勇気の証!!」 「溢れる勇気がある限り、魔法は無限! いくら食われ..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-02-14 00:39

魔法戦隊マジレンジャー・最終回
Excerpt: Final Stage 『伝説への帰還』 『勇気がある限り、可能性は無限に広がるんだ!』 いや〜なんか久々に『最終回らしい』最終回な番組を見た気がするf^_^;(苦笑) 『一年後』のフレー
Weblog: てるてる堂 本舗
Tracked: 2006-02-14 11:30

マジレンジャー最終話
Excerpt: マジレンジャー最終回でした。 父は倒れ、ヒカル先生も倒れ、スモーキーは消え、母は連れ去られ… 巨大な力を持つン・マの前に苦戦するマジレンジャー。 あれですね、母連れ去られた後のスフィンクス姉..
Weblog: 刃霧勇気のまったりな日々
Tracked: 2006-02-15 01:10

マジレンジャー最終話と1年を振り返って
Excerpt: ちょうど一年前、その名前を聞いたとき、思わず「マジ?」っと言ってしまった“魔法戦隊マジレンジャー”でしたが、物語が陳腐なものにならないかちょっと心配でした。(まあ、ガオとかデカとか既にありましたのでも..
Weblog: ポーズ&ギミック
Tracked: 2006-02-16 12:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。