2006年03月21日

第47話 アクペリエンス・4

(TBC/06年3月19日放送)

 スカブ・コーラルの中心地に到着したレントン君は、そこで意識のみの存在になったダイアンと久しぶりに再会。研究している内に、自分もスカブ・コーラルの中の意識のみの存在になってしまったようですが、これ説明になってる?アドロックさんが意識のみの存在になったのはいいとして、ダイアンまでそうなった理由がよく分かりません。研究熱心でアレだったのは知ってますが、だからって住民になれる経緯が未だにどうなのかと・・・。

 そして、スカブ・コーラルの歴史に付いて語り出すダイアン。結局は、宇宙からの生物だったのか、地球で作り出した人工生命体だったのかは謎で終わりそうで、スカブ・コーラルはロケットに激突して地球に着床。唯一のコミュニケーション手段である融合を繰り返して、最終的に地球を寄生してしまった形になりました。融合だけがコミュニケーションなんて生物ですから、そりゃデューイが滅ぼしたがるのも非難はできません。

 しかし、いつの間にか人類は地球に戻ってきて、慎重になったスカブ・コーラルは人型コーラリアンを製造。それで対話をしようとしているのに、殲滅派が動き出して、宇宙が割れるとか訳の分からない話になるわけです。回避する方法は、人類とスカブ・コーラルが融合するしかないって、完全に人類補完計画です。この話を聞いて、レントン君は和平派に傾く事に。まぁ、そんな話をされれば、そう心は動くでしょうね。

 エウレカ君もアドロックと会話して決意を固めて、レントン君と子供達と共にニルヴァーシュで元の世界に帰還。同時期に、軍が用意したトンでも巨大兵器が遂に火を噴く所で引き・・・しかし、これもどう見てもジェネシ(ryこれはスパロボで再現するとしたら、宇宙からのコロニーレーザーかレクイエムになるのかも・・・。最終決戦も、LFOの他にやたらと攻撃をかわすウィンダムやデストローイ!!が大量にいそうで嫌な感じ・・・。



posted by WAVE at 15:55| 宮城 ☀ | TrackBack(14) | 交響詩篇 エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

交響詩篇エウレカセブン 第47話
Excerpt: サブタイトル「アクペリエンス・4」   ついにレントンはダイアンと再会する。  彼女から出された提案に、驚くレントンは...   交響詩篇エウレカセブン  以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-03-22 06:21

エウレカセブン 第47話
Excerpt: スカブコーラルと地球の関係が説明された回。 そこはやっぱり地球だったと。 ハヤカワ文庫の「猿の惑星」と「ソラリスの陽のもとに」をちぎってミキサーで混ぜて鍋で煮込んで糊を混ぜて漉いて紙にするとこうい..
Weblog: Kyan's BLOG II
Tracked: 2006-03-22 13:35

『交響詩篇エウレカセブン』#47
Excerpt: 「アクペリエンス・4」 話数・サブタイトルが7時22分まで出ないなんて。すごい演
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2006-03-22 14:54

エウレカセブン 第47話
Excerpt: [レントンの前に現れた姉・ダイアン。彼女はこの星に起きたスカブ・コーラルと人類との不幸な出会いについて語り始めた。一方、デューイの攻撃は目前に迫り、スカブコーラルの覚醒が
Weblog: ルナティック・ムーン
Tracked: 2006-03-22 15:48

交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」 感想
Excerpt: ダイアン&アドロックが登場して、スカブコーラルのことについての語りがメインでした。
Weblog: ☆今日の雑色雑記★
Tracked: 2006-03-22 16:47

交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」
Excerpt: 早起きしたら頭が痛いよ・・・。 久しぶりにリアルタイムで見ました。 スカブの中心にやってきたレントンとエウレカ。(名前忘れた どうやらダイアンたちはスカブと融合した模様です。 意識だけの存..
Weblog: 廃人のばらっど(ぁ
Tracked: 2006-03-22 17:34

交響詩篇エウレカセブン#47『アクペリエンス・4』
Excerpt:  この惑星こそ地球であり、地球上の全ての生命と同化してしまい、だから孤独に陥ってしまったスカブコーラルは、自分が出会った生命の中で唯一対話の可能性を持った人類を待ちわびていた。  スカブコーラルと同..
Weblog: Weekly Web Wave デイリー版
Tracked: 2006-03-22 17:47

交響詩篇エウレカセブン 47
Excerpt: 副題「アクペリエンス・4」  全てを呑み込む “侵略者” 、スカブコーラル――。  1万年前、地球の海に飛来した彼らは、  最初は海のあらゆる生き物と、  さらには陸の生き物と..
Weblog: 月の静寂、星の歌
Tracked: 2006-03-22 18:27

エウレカセブン 47「アクペリエンス・4」
Excerpt: またまた図書館の登場です。あんなにいっぱい本を読みあさる人がいるんですね。みんなダイアンのように忽然と消えた人なんでしょうか…。まぁ、それはそれとして。 ダイアンの口から聞かされた真実には驚きました..
Weblog: 凡ての道はガンダムに通ず
Tracked: 2006-03-22 21:16

〜交響詩篇エウレカセブン 第47話「アクペリエンス・4」〜
Excerpt: お姉ちゃん ようやく登場のダイアン、ここに来て初登場です。 (回想では出てきたけど) あなた達はたどり着いたのスカブコーラルの中心、指令クラスターに 図書館?と思ったら、
Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか
Tracked: 2006-03-22 23:03

交響詩篇 エウレカセブン 第47話
Excerpt: 一万年前。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2006-03-23 00:50

TBS「交響詩篇エウレカセブン」第47話:アクペリエンス・4
Excerpt: この星とスカブコーラルを巡る謎についての“種明かし”。その名の通りの地球の“かさぶた”。個人的には、「スター・トレック」の映画版第1作の構図を重ねて見ました。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2006-03-23 06:48

交響詩篇エウレカセブン 第47話
Excerpt: ★交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」 ★★★★★★★ 【公...
Weblog: SnowMousse
Tracked: 2006-03-23 10:36

交響詩篇エウレカセブン 第47話「アクペリエンス・4」感想
Excerpt: ついにもうすぐで最終回を迎えることとなり、興奮も高まってきた 交響詩篇エウレカセブン第47話感想ですvv エウレカの感想を書くのは初めてだ…しかも遅いorz 続き..
Weblog: 虚ろな夢と希望と未来
Tracked: 2006-03-23 11:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。