2006年03月25日

第39話 つかみとれ!未来(最終回)

(TBC/06年3月25日放送)

 いつもは撃墜されても、ピンピンしているミズキ隊員が、今回は打ち所が悪かったのかエリーが死亡確認する事態に。諦めないカイトは、ミズキに人工呼吸を開始。分かっていると思いますが、健全な人間に絶対にやったらイカンです。あくまでアレは仕草だけで、大丈夫な人間にやったら逆効果になりますので、寝ている相手に敢行しないように。だから見る限りは、人工呼吸のフリしているのバレバレだけど、ミズキの中の人を考えれば当然です。

 懸命の処置で、ミズキは息を吹き返し、それを見ていた地底人類はとりあえず攻撃の意思は取り下げる事に。しかし、バーサーカーシステムは一旦起動したら止められないので、破壊するしかない・・・勝手に攻撃してきたのに、どうしようもないので、そっちで何とかして下さいだなんて、いろんな意味ではた迷惑すぎる地底人類です。おまけに、マックスを倒すために出来上がったギガバーサークのデカさも反則的ですし。

 マックスになって地底を脱出したものの、あまりの体格差のハンデを覆す事は出来ず、ボッコボコにされるマックス。最後の力でカイトをマックスギャラクシーで分離させて、ギガバーサークの磔にされてしまいました。一年前の、この時間に見たことがある光景だけど、きっと何かの思い違いだと思っておこう・・・。展開的にも、エネルギーをマックスに与えて復活させるだなんて部分も、どこかデ・ジャヴが・・・。

 オペレーション・マックスで、見事に復活したマックスは、ギガバーサークと同じ大きさになり決戦開始。が、展開は一方的になり、必殺技の連打を浴びせた挙句、イデオンソードレベルの光の剣で一刀両断!!それを地球上でやったら、トンでもない事になりそうだが、状況が状況ですので、特に害はないでしょう。バーサーカーシステムは機能を停止して、ウルトラマンマックスもヘタレゼノンと共に帰っていきました。

 その日の夜にDASH隊員で記念撮影をして、いきなり時代が70年後に飛んでしまってビックリです。どうやら地底人類と和平したようですが、たった70年でどうにかなるもんじゃないとは思うが・・・まあいいや。そして、カイトとミズキの孫が宇宙に飛び立つのを、90歳くらいになっているであろう、カイトとミズキが見送って終了。それにしても、90歳とは思えないカイトとミズキの若さを見ると、そろそろネコ型ロボットが出てくる時代なんだろうか?





posted by WAVE at 23:33| 宮城 | TrackBack(6) | ウルトラマンマックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

【ウルトラマンマックス】つかみとれ!未来
Excerpt: とうとう来ました感動の最終回。泣かせるだけが感動じゃないぜ。最後までマックスパワ
Weblog: 空想非科学少女
Tracked: 2006-03-26 00:23

ウルトラマンマックス 第39話 「つかみとれ!未来」 感想
Excerpt: 監督:八木 毅 / 特技監督:八木 毅 / 脚本:小中 千昭 機械人形オートマトン 機械獣サテライトバーサーク 機械獣ギガバーサーク 突っ込みどころ1: ミズキを救おう..
Weblog: ロリポとブログ
Tracked: 2006-03-26 00:29

ウルトラマンマックス 『第39話−最終回−』
Excerpt: 番組冒頭での”マウス・トゥ・マウス”の人工呼吸と心臓マッサージに呆気に取られました。 ミズキってば、『何処で溺れたんですか?』 てか・・・ただのショック状態だったの? たしかエリーは『ミ..
Weblog: SISTER'S SHIP
Tracked: 2006-03-26 07:06

今日のマックス(2006.3.25)
Excerpt: 第39話 つかみとれ! 未来 ・・・最終回です。 地底人・デロスと交渉するために地下深くに進んだカイトとミズキだったが、バード3が墜落してしまいミズキが意識を失ってしまった。バーサークシステムによる地..
Weblog: はんちゃんのページ
Tracked: 2006-03-26 11:42

「つかみとれ!未来!」ウルトラマンマックス最終回(39話)
Excerpt: 思えばいろいろな思い出が一杯つまったウルトラマンマックスも ついに最終回を迎えました (*^-^)ゞ 敬礼♪ オープニングタイトルのところにあたマックスの影絵がこんな ..
Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン (*^-^)ゞ Nプロジェクト (o`・ω・)ゞ
Tracked: 2006-03-26 14:08

「ウルトラマンマックス」第39話「つかみとれ!未来」
Excerpt: 機械獣サテライトバーサーク 機械獣ギガバーサーク 登場
Weblog: あしたはきっとやってくるさ!
Tracked: 2006-03-26 23:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。