2006年08月08日

第8話 なかよしの指輪

(WOWOW/06年6月8日放送)

 砂沙美の小学校で、ニコニコバザーなるものを行う事になり、砂沙美ははりきっています。確かに小学校の行事で、こういうのはあったなぁ・・・ここではオリジナルの交換券だけど、ベルマークやグリーンマークを使うのが一般的なのでは?出し物ではビーズのアクセサリがお約束で、後はプラスチックの板にマーカーでイラストを書いて切り取って、オーブントースターでチンしてアクセサリにするなんて事が、自分のときの場合の通例でした。

 グループ決めは自分たちで決められるのかと思いきや、担任が勝手に作ってきたくじ箱の所為でくじ引きになりました。まぁ、こうでもしないと必ずクラスの中ではぶられる奴が出て、美紗緒はもっと悲惨な目に遭ったことでしょう。くじ引きの場合も、微妙な仲同士の人が当たってグループ全体が微妙な空気になるから、どっちもどっちだけどねぇ。砂沙美のような明るい天然の場合は、こういう時には非常に役に立つけど、美紗緒の場合はどうにもならんでしょ。

 テンション急降下のブラックホールな美紗緒は、砂沙美の友達の梢と千晶と組む事になったものの、テンション高めな梢と千晶でさえも美紗緒を持て余してしまい、バザー当日に全員同じTシャツを着るという連絡網を美紗緒にだけ伝えず、さすがの美紗緒も逃げ出してしまいました。故意じゃないにしろ、この精神的打撃は相当なものですよ。こういう行事を行うと、必ず悲惨な目に遭う生徒が出てくるんだよなぁ・・・所詮は、校長の自己満足に過ぎないのか・・・。

 そんな美紗緒を励ますためと、梢と千晶と仲良くさせるために、砂沙美たちが一肌脱いで公園でバザーを開催。もちろん準備をしている間と、開催中に警備員や頭のカチンコチンな大人に見つかれば、即効で中止です。運よく、大人は誰も通らず、美紗緒は梢と千晶と仲良くなる事ができました。ちゃんと関係修復できたからいいけど、大体はあのままなんですよね・・・その場合は、放射性廃棄物のように、触れてはいけないのですよ・・・。




posted by WAVE at 11:38| 宮城 🌁 | TrackBack(0) | 砂沙美☆魔法少女クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22082165

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。