2006年08月22日

EPISODE 01 I AM PROVIDENCE

(WOWOW/06年5月19日放送)

 グリーンリバーの野望第一幕というか、早くスパロボに出してください感バリバリの人が敵組織のボスですか・・・。今頃、その人の妄想の中でデモンベインが宇宙怪獣や、モビルスーツ相手に戦っているのでしょうねぇ。こんな調子だから、放映終了直後にいきなり参戦決定して、なぜか主人公よりもマスターテリオンの出番が多かったり。しかもセリフ全部に声が付いていたとしたら・・・一体、何のためのアニメ化なんだか分からなくなります。

 グリーンリバーの話題ばっかですが、当作品の主人公は典型的な貧乏私立探偵の九郎です。なぜか私立探偵は決まって、貧乏なのがお約束らしい。しかもどんな依頼がやってきても、報酬をもらえないのがお約束な辛い職業なのです。今回もお金持ちの瑠璃から魔道書を探せなんて依頼が来たけど、結果はトンでもないことに巻き込まれてます。お金持ちなんだから、札束ひとつと言わずに、ケースにドンと入れてもらいたいもんですけど。

 魔道書は見つからず、一人称が「ボク」でメガネで巨乳(合わさってりゃ、いいってもんじゃねえだろ・・・)の人に、わけの分からないことを言われたりしてると、いきなりアル・アジフとブラックロッジとの抗争に巻き込まれました。きっとこの過程はボクでメガネで(以下略)の思うままの出来事だったのでしょうが、本当にいい迷惑です。しかし悪の組織のブラックロッジって、いかにも悪そうな格好をしてるけど、これじゃ秘密じゃねえじゃん・・・。

 このドサクサの流れの中で、九郎とアル・アジフと契約を結んで何だか凄い姿になってブラックロッジを一蹴。敵役の人が、どう聞いてもしまじろうのトリッピーと忍たま乱太郎の小松田さんにしか聞こえないんだよなぁ・・・。これまたお約束で、巨大ロボで暴れているところを、アル・アジフがデモンベインを起動させて今回は終了。とりあえず今回だけ見ていると、巨大ロボ必要な展開になるのか?とは思うけど、それは次回か・・・。


posted by WAVE at 14:57| 宮城 ☀ | TrackBack(0) | 機神咆吼デモンベイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22664049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。