2006年08月25日

第2話 凶気

(WOWOW/06年8月3日放送)

 今日も今日とて、原子力発電所を乗っ取ったテロリストをボコボコにするファントムの皆さん。取り合えず、どんなご時世だろうが、原子力発電所を乗っ取られるのは頂けませんなぁ。どこの国でもかなりの弱みなんですから、それ相応の警備をしてもらえませんと。しかも上流階級なロゴスの世界において、随分とあっさり風味ですし。前回の大暴れから時間があまりたってないと言うことは、上のほうも思ったより治安はよくないのかもしれません。

 方法は、時間を稼ぎながらヘリコプターで乗り込んで、カードで動脈切ったり、ナイフで首ぶっ刺したりと相変わらず。カードで首を掻き切れるなんて・・・とは思うかもしれませんが、投げたカードはキュウリなんか簡単に切っちゃうんですよ。それを考えたら、紙一枚で人を殺すことも可能なので、ふざけて腕の動脈を紙で切ろうとは思っていけません。リーダーの人もあからさまに噛ませ犬乙だが、あのファントム相手に頑張ったほうだとは思う。

 その頃、襲い掛かってくる軍をデストローイ!!しながら逃亡を続ける丈たちは、ゴラの助言で裏道を走ってました。途中、食料調達のほかに、尋問しに来た警官をボコボコにしたり・・・当然ですが、犯罪なのでやめましょう。ほぼ無法地帯と化しているレヴィナスにおいて、警官なんている意味あるのかと疑問に思うんだけどね。大体の場合、警官よりすごい武装で返り討ちにされて、そこら辺に原型をとどめずに寝ているのではないかと。


posted by WAVE at 15:00| 宮城 ☀ | TrackBack(0) | イノセント・ヴィーナス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22794663

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。