2005年04月07日

作品回顧

 冬休み集中放送となったアニメ版ごくせんの作品回顧。ひとまず思ったのが、本放送時になんで話題にならなかったのかが分からない。内容的には小林さんが手がけてたりして、ドラマ版よりもはるかにいい出来だと言えるのに、自分が本放送時の時期に感想サイトを回っても、ごくせんの感想をやってるサイトなんて皆無に等しかったんですけど。裏に他の話題になる深夜アニメでもあったんだろうか?出来がいいだけに勿体無い・・・。

 兎に角、内容的には十分名作だと言える作品です。劣化版ショムニにもなってなかったし、アクションやギャグも豊富でした。若本さんや大塚さんと豪華キャストも揃っていました。早水リサさんの出世作になってほしい所ですが、今のところ、あんまり出ていないんだよなぁ。

 ベストエピソードとしては、警察相手にケンカを売った慎さんが学校を辞める!?を上げたいです。それにしても、ごくせんで慎、マクロスゼロでシン、デス種でもシン・・・・今後もシンで来るのかなぁ?ベストパーソンは京さんですね。若本ボイスは素晴らしすぎる。
posted by WAVE at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤンクミ最後の仁義!

(ミヤギテレビ/05年1月7日放送)

 ぜひとも続編を見てみたいって感じの最終回でした。いや、ドラマはいらないから。まさか、アニメ版ごくせんで、"辞めろと言われる前に辞める"大技:福田官房長を発動するとは思いませんでした。これの一撃はもう現実での民主党を見れば分かるとおり大打撃を喰らいます。結局、教頭も理事長もこのまま学校(赤字)経営を続けていかなければならないハメに・・・。

 簡単な算数のテストで100点なんて、寛大すぎる先生です。でも、他のクラスもこれじゃなきゃいけないんですよねぇ?そうなると、さぼったヤツだけが0点で後は皆100点。推薦受験でこの点数を見たら大学の人はどう思うんだろう?一応、点数基準で決めてる大学としては調査が入りそうなもんですが・・・。

 最後はごくせんらしく、学院VSヤクザという普通では実現しないドリームマッチが開催。勢いで学院側が勝っちゃいましたけど、相手だって死にたくないでしょうから必死だったでしょう。まぁ、慎含めボクシングの練習してますからねぇ・・・。教頭の方も大江戸組の圧力を喰らって口封じ。ここまで上手くまとまるとは思いませんでした。
posted by WAVE at 11:27 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白金学院が閉校…!?

(ミヤギテレビ/05年1月6日放送)

 こういう学園アニメには根性腐りきった経営陣が登場するのがお決まりのようです。経営陣から見れば、学校は商売としてしか見ていないようですが、教師とかから見れば会社倒産→首というのと同じなわけで反対するのも当然です。自分も私立でしたから、こういう事情は嫌でも先生から聞かせられるもんなんです。

 そして、ほぼではなく確実な脅迫で日本一となったら閉校を取り消す契約を交わしたヤンクミ。うん、これしか言うまい。武蔵と戦いなさい。世界一説得力のない日本一なのは確実です。(もっと楽に勝ちたいなら天田ヒロミ)ただし、KOで勝たないと判定で確実に負けますので、破壊力のある人を選ぶべきでしょう。

 他に考えられるのはプロレスは・・・新日本ならOKだけどノアだとガチで殺されかねないので危険です。今回やったボクシングはたった二週間で出来るとは思えないのでリスクが大きかったと思いますよ。文化系もOKってなら、学校に一人や二人は異常なほど発達している生徒がいるのでそいつに任せる。

 まぁ、ヤンクミたちがやったのはもはやボクシングとは言えない代物なんですがね。こんなケンカ的な試合でも、一昨日のアルティメットロワイヤルやK−1のミックスルールよりは断然面白い。どうせならサブミッションも解禁して、相手の腕をへし折るくらいやってほしかった気もしますけど。
posted by WAVE at 11:25 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慎さんが学校を辞める!?

(ミヤギテレビ/05年1月6日放送)

 随分とタイプの違うバカ親が出てきたもんですね。自分の跡継ぎのためなら監禁も辞さないですか。いやぁ、圧力って怖いですね。いろいろな圧力が現実にもあるもんです。某J事務所とか、某○価学会とか、某○連とか・・・・。こんなのが警察にいる時点でどうかしてます。こういうのって、あまりのバカさ加減に奥さんが呆れて逃げ出したってパターンなのでしょうね。

 いくら圧力かけたって、顔まで殴っちゃイカンでしょ。よく見られる言葉じゃないですか。「顔は不味いよ。ボディーにしな。ボディーに」ただ取り押さえればいいだけなのに、なんでそこまでボコボコにしちゃますかねぇ。もしも、その事をネットにばらされたら大変なことにもなりますし。

 最終的には警察VS極道という、初めのバカ親VS教師からは想像も付かない展開に。子供を連れ戻すために、組一つ潰すと言うこれまた凄まじい圧力ですね。久しぶりに大塚周夫さんの啖呵を聞いた気がします。いや、忍たまの山田先生はほぼ毎日聞いてるんだけどね。そういや、ニュースでたびたび見る警察が暴力団に乗り込むときの映像。どっちが警察の言葉だかさっぱり分かりません。

 最終的に慎が土下座で許しを得て、白金高校にいられる事に。まさか白金高校への入学の経緯が明かされるとは予想外。やっぱり親のコネだったのですね。しかし、暴力沙汰で入学を取り消した高校も惜しい事をしたよなぁ。ちゃんと、事件を調査してればよかったのに。注意されてもせいぜい染髪くらいの優等生であることは間違いないでしょう。
posted by WAVE at 11:20 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねらわれた学院!

(ミヤギテレビ/05年1月5日放送)

 まんまヤクザの恐喝すぎて、すぐに足が割れそうだと思うんですが・・・。その案を採用したヤツラもアレですけど、それに気づかない警察もアレだな。結局、組同士で決着が付いちゃったし・・・・ここらの警察はすこぶる無能ですね。

 あんまり組同士の抗争については分からないです。(知ってるほうが少ないと思うけど)今回の話を診てると、人の領地で勝手に小便したりするのと同じなのでしょう。昨日のドリームマッチでも噛み噛みだったコンビを見て、松っちゃん曰く、「ウンコを置いていった」と例えてましたが、まさにそんな感じ・・・・だろうな?

 しかし、ヤンクミのケンカの技量は凄いな。あんだけクリーンヒット喰らっても口切るだけですもん。でも、いくら強いからと言って、一対多では普通に負けるでしょう。うまくこなしたって、一発アゴにいいのを喰らえばあっという間に飛んじゃってジエンドです。それにしても、なんで猫又組は典型的なやられパターンで突っ込んでいくんだろう?
posted by WAVE at 11:17 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁義無き学院闘争勃発!?

(ミヤギテレビ/05年1月5日放送)

 年功序列が凄いと言われている日本の学校でも学年同士の抗争ってあるもんですか。今回は二年と三年の抗争でしたけど、一年も怖いもの知らずという感じですからねぇ。いや、自分の学校も随分と一年と三年で仲が悪かった記憶があるので・・・。

 それを文化祭の日に行うってのは頂けないなぁ。どうせやるのなら、逆にそれを売りにしてしまえばいいのに。校庭にリングでも作って、「二年VS三年 遺恨決着戦」というプロレスという題目でVTマッチを開催。そうすれば、鶴田が観客が引くぐらいの凄惨な試合をして、学園のTOPに立つと・・・。人気が出てつるちゃん焼きそばも大繁盛。そこに、電柱の影に隠れている谷川発見。(以下略)

 治安が悪いと公言している白金高校でも一応人が来るもんなんですねぇ。他校進出とか言って、他の高校の不良が来ればそれはそれで高校全体がまとまりそうです。前回の話で「羊の群れにオオカミを入れるようなもの」と例えが出てました。羊のほうが来ちゃった場合の対策は何もしていませんね。
posted by WAVE at 11:15 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドトーの修学旅行スタート!!

(ミヤギテレビ/05年1月4日放送)

 ドトーと聞くと競馬ファンとしてはメイショウドトウを思い出すもんです。一年生まれる年がずれていたら、もっと勝ち星を挙げられたのでしょうが・・・・。いや、あの馬に一回しか勝てなかったのを考えると、大したことはないのかもしれないけど。

 こんな不良学校でも修学旅行は沖縄に行けるだけの度胸はあるのですね。ウチの高校の場合はせいぜい東北+関東が限界だと言うのに・・・・。(その時にちょうど、スターオーシャンの最終回を見ることができた)普通、事件が多発すれば中止にされるもんですけど、開き直ってるのでしょう。

 そのオオカミ軍団とも言うべき白金高校が沖縄に上陸。しかし、残念ながら沖縄には日テレ系列のテレビ局はなしなので、この模様を放送される可能性は皆無に等しい・・・。
「女子高生がいる」、「目つきが悪いヤツが・・・」、「重要文化財が・・・」
だったら、どこに行かせればいいのだ!?ってか、あらかじめ下見ぐらいしておけよな・・・・。

 結局、最終的には沖縄の不良軍団との親睦会になっちゃった感じ。ヘビとマングースの戦いに竜が入ってくれば、そりゃ大人しく従うより他は無いですからねぇ。張り手の連打をどっかの今日、ドーム大会を行う人たちに見せてあげたい。
posted by WAVE at 11:10 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミンゲンヒ〜ナ〜って何じゃ!?

(ミヤギテレビ/05年1月4日放送)

 結局、サブタイトル名はなんなのか不明のまま終了。ググッてみても全く分からない。う〜ん、英語じゃないのは確かだから、ドイツ語かフランス語かのどっちかでしょう。大学でドイツ語習ったことがある自分の意見としてはドイツ語だとは思います。ミンとかゲンとかは使う頻度が高い言語でしたので、よく覚えてます。

 今回はヤンクミではなくサトs・・・げふんげふん、藤山先生が主役の話。巨乳キャラで売ってますけど、どうも巨乳と言うよりは女子プロレスラーだよなぁ。体格的にもガッシリ系統で音楽よりも体育が似合いそうな感じです。それでも、自分は巨乳キャラだと押し出している藤山先生は(違う意味で)頑固ですね。

 その藤山先生の生徒が窪塚(I can fly!!)を敢行しようとする学校モノでよくあるパターン。大体が未遂で終わるのですが(人間失格では本当に敢行したけど)、今回もヤンクミのファインプレーで阻止。本当におっぱいの衝撃でどうにかなると思ってたら藤山先生は重症です。
posted by WAVE at 11:08 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京さんの名芝居?

(ミヤギテレビ/04年12月29日放送)

 ヤクザの中にいながら、随分と慎君は落ち着いていましたね。自分がヤクザに捕まって事務所にぶち込まれたら記憶が飛んでると思います。まぁ、この状況で対応できるとは思うのは・・・・・イマイさん?あそこまで脅しに屈しない&粘着な人、初めて見ました。

 遂に慎君にばれてしまったヤンクミですが、それよりも若本さんの素晴らしさに感銘しました。この、バレバレなのに勢いで誤魔化してしまう力技がステキです。次回の金色のガッシュベルでビクトリーム様が再降臨なさると聞いておられるので楽しみです。

 まぁ、あの演技じゃ熊ぐらいしか騙せないのは当たり前なのですが。でも、ヤクザの巣窟でアレされたら、あの演技でも騙されてしまうかもしれない・・・ってか、それ所じゃない。小便漏らしたらしいですが、それも当然でしょう。自分は一生関わりたくありません。
posted by WAVE at 11:03 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大江戸組の危機!

(ミヤギテレビ/04年12月29日放送)

 極道の妻たちって実際に見たこと無いんですが、こんな世界なんですかねぇ。自分のイメージではちゃかでドンパチして、小指詰めて、切腹する感じなんですが。男気が見られる世界だとは思うんですが、下の者がやられてるのに笑って許すのは広すぎです。まぁ、犯人ではないと分かってるからでしょうが。

 お嬢の過去話も出てきました。「普通の人じゃ絶対に体験できないなぁ」と言うのが正直な感想。ケンカの仕方なんて、この前のガオグライさんがやってたのと同じですね。確かに、この方法でいいと思いますが、周りに誰もいない状況でのタイマンとなると・・・。

 周りに誰かがいれば、倒れた隙にボコボコにすればいい話ですが、上の状況だと倒されて、その訓練しかしていないとなればかなり不味い。セガール神拳を習得していれば対応できるとは思います。

 卒業式の日にぶん殴られる先生も災難ですが、自業自得なので同情はしない。正直な気持ち、クラスにいると空気が悪くなる生徒はどこにでも一人はいるんですよ。しかし、それをぶっちゃけちゃうのは、先生としてより人間として問題がある。最近は、それの斜め上を行く教師が蔓延しているで、ヤンクミにぶん殴ってもらいたい。
posted by WAVE at 10:59 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

お嬢が金髪!真犯人は誰?

(ミヤギテレビ/04年12月28日放送)

 マクモニーグルさんに頼めばいいじゃないか!!そうすれば透視で「犯人は高校生ではないですね」とか言って潔白を晴らしてくれますよ。どうせなら奈良とか他の未解決事件もやってほしいんだけど、なぜかやらないんだね・・・。

 そんな透視する人がいないので、ヤンクミ達は実力行使で逮捕。今回は、単なるハゲオヤジでよかったですけど、バタフライナイフとか拳銃とか、青竜刀持って襲ってきたら、いくらヤンクミでもやばいでしょう。

 まぁ、そんな武器持ってそこを美味く切り抜けても、後になって顔に傷を持っている人に追い回されるのは確実。警察に素直に捕まった方が犯人のためでしょう。今回は運が悪かったですな。
posted by WAVE at 12:57 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クマの初体験?

(ミヤギテレビ/04年12月28日放送)

 サブタイトルてあらぬ事を想像した人は多いと思いますが、いくら元が深夜アニメだからと言ってそこまではやらない。初体験ってのは補習授業のことでした。不良学校なのに補習授業をやるとは、組織的にはしっかりしていると思いますよ。問題は、「授業料ガッポリ取るために、どんな生徒も取る」って姿勢なんだろうと思う。

 自分の高校では40点以下が赤点だったのに、白金では30点が基準となっているようです。そりゃあ、40点基準だと学年の大半が落っこちそうなもんだからなぁ。生徒の大半がなんであんなに余裕なのかが不明なのですが、大体の高校では、赤点取った生徒は、最後に大甘のテストで受からせたりします。あくまで救済処置なのですから、やっぱりちゃんと30点取っておくべきだと思います。

 ヤンクミの本性が徐々に明るみになってきています。切れると残忍って設定は、他のアニメでも散々既出していますが、高校の先生がそれじゃあ不味いだろ。テストの採点でもそうとう切れてたし・・・・サンドバッグにされた人が可愛そうです。
posted by WAVE at 12:52 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対決!!慎VSお嬢?

(ミヤギテレビ/04年12月27日放送)

 二話使って、慎とヤンクミの関係が徐々に出来上がってきています。典型的な優秀でいいヤツだけど、仲間を思って不祥事起こした生徒です。仲間を思い同じ高校受験したはいいが、その仲間が落っこちた神山とは違います。不祥事起こしたから白金高校ってどういう経緯でそうなったんだろうか?

 別に成績良ければ、一般受験でゴリ押しすればどうにかなると言うのが私を含む素人の意見です。最近は一芸受験も増えてきてますので、実力主義に移行しているのですから、素行の悪い先生をぶん殴る度胸のある生徒を取る高校だってあるハズ。まぁ、そんな学校が白金高校だったのでしょうねぇ・・・・。

 高校なのに二年で二次関数なんて教えているんですねぇ。いや、自分の行ってた高校も十分、アレだったのですがそれでも一年には教えてました。一応二年なんですから、ちゃんと一年は40点以上取っていると思いますけど・・・。おまけに音楽もやってるのか・・・・自分の高校では卒業した後にやっと取り入れたというのに。
posted by WAVE at 12:44 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わけあり新米教師誕生!!

(ミヤギテレビ/04年12月27日放送)

 元は深夜アニメなのに、冬休みの朝に堂々と流すミヤギテレビはキラーだ。ごくせん自体は、ドラマで少し見ているのですがその時の印象は「ショムニの劣化コピー」。仲間さんの出世作にしたいがための、踏み台としか思えませんでした。その分、アニメではそういう所を極力排除してるように見えます。

 まぁ、いわゆる極道の娘がクロマティ高校よりかは幾分マシな不良高校に教師として来ただけの話。クロマティ高校だと滅多に教師陣が出てこないのです。おまけに不良高校かと聞かれても、即答は出来ない。そのくらい不明瞭な高校です。そう考えれば、白金高校はまだマシかと・・・。

 校長がプリキュアの教頭って時点で、この高校の価値は明白です。私立なのか公立なのかは知りたい所ですが、建物が結構マシな所を見ると私立でしょう。随時ヘルメット被ってる教頭はドラマと同じく嫌なヤツです。

 で、当の生徒・・・・なんでだろうか。鈴村さんが"シン"ってギャグですか?ごくせん、マクロスゼロ、デス種・・・・偶然ではこうはならないだろう。準主役な分、活躍の場は与えられると願いたい。鈴村さんがやってるキャラクターは、例に漏れずまったく目立ちませんから。

 大江戸組は若本さんとか、大塚(父)さんとか豪華だなぁ。その若本さんのインパクトが強烈です。「ぶるああ!!」はもう作品の垣根を越えた名言ですね。
posted by WAVE at 12:34 | TrackBack(0) | ごくせん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。