2006年01月28日

ドラえもん(リニューアル版) 2006年1月分

新年だ!アラビアンナイト ランプのけむりオバケ
 正月だからドラえもんだって、ゆっくりコタツに入ってテレビを見ながらみかんを食べたいのに。元旦はお笑いパレードでも見て、二日、三日はアニメSPなんかを見るのが毎年恒例・・・じゃないな。しかし、のびたの場合は自室でごろ寝をするだけ。意外と面白みの無い正月を過ごすのですね。おまけに、ストーブをつけるのさえ面倒だからドラえもんを呼ぶってのは・・・。

 そんなのびたのためにランプを出しますが、その魔人の欠陥ぶりには本当にびっくりですよ。ロボットでも、あるい程度のご主人様の行動パターンくらい頭に入ってると思っていたのに、ストーブを付けるのに、全てドラえもんに押し付けるなんて、欠陥以外の何物でもないじゃないか!!そんな魔人の行動を何とも思わずに、どんどん命令していくのびたものびたです。

 宿題をやってくれと言ったら先生を恐喝、お菓子やトランプはスネオやジャイアンの家から強奪。静香ちゃんに会いたいと言えば入浴中だろうがお構いなしに拉致。つくづく恐ろしい欠陥ロボットです。このランプを独裁者な人の手にでも渡ったら、世界中は地獄を見る事になっちゃうでしょう。こんなのが量産されたら、もはやどんな軍隊でも適わないような気さえします。

 しかし、まだまだ魔人の暴走は止まらず、100万円が欲しいといったら強盗開始。このランプを開発した人は、いくらご主人様の命令と言えども限度がある事をインプットしておけよ・・・。危うく銀行強盗まで仕出かそうとした所で、ドラえもんがキャンセルボタンを押して最悪の事態は回避。こんなのが氾濫しているであろう、22世紀の世界が物凄く心配に思えてきます。


ジャイアン新曲発表!? かべ紙の中で新年会
 パパの新年会で散々疲れきった後に、また新年会やりますと言ったら、そりゃ断られるでしょう。散らかった部屋を呆れつつ片付けている所に、あんな満面の笑顔でやってくればムカつくでしょうし。まさかの断りに、慌てていると既にお友達が大量に野比家に・・・なんでそんな直前に親に教えるんだ?こういう状況なら、断る事は出来ないだろうとか姑息な事でも考えていたのか?

 そんな危機を、壁紙で回避するドラえもん。これまた、いくらでも犯罪に使えそうなもんをポンポンと・・・。普通の部屋から、お菓子の部屋、おもちゃの部屋、トドメとばかりにトイレまであるなんて凄いですね。これなら、人口問題も解決しちゃいます。難民なんかも、22世紀には存在していないのでしょう。代わりに、これを使った殺人事件が頻繁に起こっていると思います。

 玉子さんのやったように、ただ壁紙を丸めるだけならいいけど、燃やしたら立派な殺人でしょう。死体も残らないので立証はほぼ不可能。22世紀じゃ、行方不明者がどれほどいる事やら・・・。一番悲惨なのは、トイレに閉じ込められたスネオでしょう。気付いてドラえもんが助けたら、そこには汚物まみれになっているスネオが・・・年明けの学校ではなんて呼ばれるか?


謎のはだかおとこ このかぜうつします
 倒れるまでの風邪を引いておきながら、それでも日曜日に出勤しようとするなんてお父さんは男ですね。そんなお父さんを見て、かぜうつし機を出すドラえもん。普通に治す風邪薬を出さないドラえもんは意地悪。風邪を治せる道具はないけど、移せる道具はあるというのは、一体どういう状況なの?そもそも風邪を移す道具なんて、まず道徳的にやっちゃいけないような気がするんですけど。

 お父さんの風邪を移してもらったのびたは、その風邪をジャイアンに移す為に町内中を徘徊。22世紀じゃ、怨まれている人は周りにかぜうつし機を持っている人が大挙していそうでアレ。しかし、ジャイアンとはなかなか遭遇せず、出会うのはスネオとか静香ちゃんばっかり。そのスネオに一旦は移したけど、良心からやめておくのびたはあくどいのか優しいのか分かりません。

 出来杉にも移そうと思ったけど、その出来杉が風邪を引いていたので、その風邪も引き受けるのびた。立場的にはジャイアンと同じぐらいに、恨みがある出来杉も治してやるのびたは神か悪魔か?出会ったジャイアンにも、優しくしてもらったので、結局ジャイアンに風邪を移す事はありませんでした。これはのびただから、こんな爽やかに終わったのであって、他の人に渡したらどんな修羅場が起こるか・・・。


ドラえもんもお風呂!? 温泉旅行
 室内旅行機で、砂浜やアフリカのジャングルを味わうのびたとドラえもん。普通に気分だけを味わうものなので、これは犯罪に使われるとしても、詐欺程度だから比較的、生易しい道具と言ってもよいでしょう。しかし、お父さんみたいにいきなり部屋に入ってきたら、さすがにビビってしまうのは当然です。そんなお父さんを見て、爆笑する二人。人の不幸は蜜の味といいますが、肉親でもやるのか・・・。

 そして、お父さんと玉子さんの為に、家全体を室内旅行機で温泉旅館にしてしまいました。当然のように、映像なので見えない壁やテーブル等で、地味に痛い目に遭うのは嫌がらせとしか思えない。見えてるからぶつかっても対して衝撃がないわけで、普通の徒歩のスピードで壁ぶつかったら痛いでしょう。特にカドに小指をぶつける事なんて、タダでさえ痛いのに、見えないのにぶつかったら・・・。

 それでも、温泉旅館のヴィジョンに満喫するお父さんと玉子さん。それにしても混浴ですか・・・。食事も、天丼を取って団体客も映像としてあったりと、地味に室内旅行機の機能は多いんですね。これも、ドラえもんとのびたにとっては500円のためだと言うのだから、セコイ。その500円を貰った後の、二人のはしゃぎぶり&お約束で壁に激突するのはアレ。


のび太の部屋が…日照り?台風?イナゴの大群? タタミのたんぼ
 玉子さんからお餅を貰って、ムシャムシャと食べるドラえもんとのびた。見ていると非常に美味しそうなんですが、ただ焼いてるだけで味も付いていない餅を食べて美味しいのだろうか・・・少なくとも醤油は欲しい所です。おまけにあそこまで伸びる餅ですから、突き立てなのでしょう。それをおやつ代わりとは野比家にしては豪勢です。ただ餅の数を奇数にしたために、のびたとドラえもんのガチンコバトルが勃発しちゃいました。

 餅を作る事になり、もち米を作る所から始める事に。その発想はドラえもんぐらいしか出来ないでしょう。のびたの部屋に田んぼを作って、稲を植えるわけで普通なら後はじっくり待つのが自然な流れなのに、干ばつやらイナゴ、果ては台風までリアルに再現しちゃうので、ドラえもん達は終始大パニック。そんなシムシティみたいに災害も発生するような道具なんて、わざわざ作るなよ・・・。

 台風を凌ぎきって、何とか無事にもち米の収穫は完了。早速、餅製造機にかけて出来る餅の数は259個。多すぎるから玉子さんや静香ちゃんにおすそ分けするか売るのが考えが第一に浮かぶであろうに、それを全部食べるから、再びケンカしちゃう二人は無謀です。この二人には小数点というものを知らないのか・・・。きっと、雪山で遭難した時も一個の食料を巡って殺し合いもやっちゃう性格なのでしょうね。


のび太の街にティラノサウルス現る!オーバーオーバー
 外は退屈だから、家の中でコミックを読んでいるほうがマシだというのびたに、オーバーオーバーを出すドラえもん。着用した者は全てがオーバーに見える仕様で、安全だと繰り返しドラえもんは言っていたけど本当かよ?どう考えても、脳内に何かしらの干渉をするわけだから、無事でオーバーを脱げるとは思えないんですけど。精神に異常をきたして、周りが全部敵だと錯覚して、凄惨な状況になってしまいそうな・・・。

 外に出て初めに遭遇したのはライオンに見える子犬。傍から見ると、のびたは危ない人にしか見えません。その子犬にマウントポジションを取られたものの、子犬が後ろを向いた隙にケツを噛むのびたの野獣ぶり。心のどこかで、幻覚だって分かっているのに、完全にその世界に浸っているなんてプロですね。同じく着用した静香ちゃんがネタ明かしをするのにも、注意するほどの妄信ぶりはちょっと危ないです。

 このオーバーオーバーを着用すると、近所の空き地もジャングルに移ってしまうなんてどこまでオーバーなんでしょう。土管を昇るのにも、あそこまで迫真の事をやってるとなると、笑うのを通り越して引いてしまいます。そこをヘリのラジコンで邪魔をするスネオとジャイアン。(映るのはロック鳥に山賊・・・二人をそんな風に思ってるのか)このオーバーをロボット好きが着たりすると、目の前で一年戦争なんかが映るんでしょうかね?
posted by WAVE at 10:30| 宮城 ☀ | TrackBack(6) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

新生ドラえもん 初の大晦日3時間SP

(東日本放送/05年12月31日放送)

雪山のロマンス
 学校で相性の占いをしている女子生徒達。男子生徒は傍目で眺めているけど、気にしちゃうんだよなぁ。女子がやってる事を外面では気にしないようにしているけど、実は気にしている人がほとんどかと。その中で、静香ちゃんと出来杉の相性が抜群だと出て、ショックを受けてしまうのびた。相性だけで当然だとか言われると、人間否定されてるような気がしてのびたが可哀想です。

 そんな自分が将来、静香ちゃんと結婚できるのか気になって、未来テレビで未来を覗くドラえもんとのびた。しかし、カメラはどこにあるんだろうか?・・・じゃなくて、いいのかよ人のプライベートを勝手に見てさ!!22世紀は無法地帯ですねぇ。人は消せるし(どくさいスイッチ)、盗撮なんかは平気でOKだし。そういう犯罪道具を開発して一般人にばら撒く22世紀デパートが一番恐ろしい・・・。

 未来テレビの中でも、相変わらずだらしない未来ののびた。まぁ、15年くらいでは変わらないか・・・。静香ちゃんが雪山で遭難している時も風邪でダウンしているのだから、うだつの上がらない男とか言われてそう。代わりに15年前ののびたが助けに来たけど、そこでも相変わらずうだつの上がらないヤツと思われそう。そんなのびたが危なっかしいから結婚する静香ちゃん・・・ここからあの結婚前夜に繋がるからねぇ・・・。


ラジコン大海戦
 のびたがお金を節約するとか、一生懸命にラジコンを作るのびたなんて、そうそう見られない光景ですよ。大体、三日坊主どころか三分坊主の如くあっという間に決意が鈍るのびたがここまで一生懸命になるんですから。そして、そのラジコンも見事に浮かんで見事に動きました。ここまで上手く行くのびたなんてのびたじゃ(ry しかし、その事をのびた自身が理解しているというのは、あまりに自虐的過ぎやしないか?

 そんなのびたの努力の結晶であるラジコンボートを、余裕で踏みにじったのはスネオの戦艦大和。ここから何をとち狂ったのか、左寄りと言われているテレ朝で普通に戦争やっちゃいました。大和を乗っ取られた事をスネオがスネ吉兄さんに報告すると、スネ吉兄さんの目の色が変わりました。まさか、テレ朝のアニメで戦争しに揚々と出かける人間を見られるとは思いませんでした。

 スネ吉兄さんは、乗っ取られた大和を撃沈するために、魚雷を積んだ零戦を四機も投入。零戦を投入するのもアレだしマジで魚雷も投入するなんて、スネ吉兄さん、マジでやりすぎ。そして、見事に大和を撃沈!!こんな危ない人、とてもMBSアニメには出られない!!まぁ、出たら出たらで最期はむごい殺され方をして、竹P大喜びなわけだが。

 更に怒ったドラえもんは、ミニ潜水艦を投入して、スネオとスネ吉兄さんの乗るボードを撃沈。正確な魚雷発射で命中させたり、スクリュー音で確認したりと随分リアリティのある攻防ですね。結果、見事にボートは撃沈。相手が乗っていようが、お構いなしに撃沈させるドラえもんは恐ろしい。以前のミニ宇宙人も殲滅させたもんなぁ・・・これが、テレ朝で流れているというのもアレ。


竜宮城の八日間
 冬休みの宿題レポートを作るために、死にかけるなんてドラえもん達ぐらいだよなぁ。テレビを見ていて、どうして時間の流れが違うのか?という疑問から、相対性理論、はてはウラシマ効果まで。ウラシマ効果については、トップをねらえ!を見ている人には分かる事なんだろうけど、自分は見てないからなぁ。それがカーナビに応用されているなんて事は、のびた達には実感が沸かないのでしょう。

 そんなこんなで、浦島太郎の事をレポートにする事にしたドラえもん達は早速、その時代に急行。昔の子供も、随分と陰湿な虐め方をしているなぁ。しかも、その後で大男に喰われそうになってるし。そこをドラえもん達が助けたけど、浦島太郎からいじめっ子に見られてしまいました。いや、それ以前に格好を気にしないんだろうか・・・何だか青いタヌキっぽいのもいるし。

 そこに現れたのはカメ型の潜水艦。青いタヌキだったり潜水艦だったり未知のテクノロジー満載なのに、全く気にしない浦島太郎は大物です。そして、竜宮に付いていったドラえもん達はそこで連行。数万年間鎖国やってる国だから、そこまで敏感になるのは分かるけど、問答無用と言うのはねぇ。そして浦島太郎に関しても、たまてボックスで老人にさせるみたいだし・・・。

 おまけに脱走したせいで、ドラえもん達銃殺刑決定。冤罪だと分からなかったら、そのまま銃殺。そのことが、何かのきっかけで外にこの事が漏れれば、自業自得で戦争起きちゃいますよ。高官の人の数人なんかは、戦争したくてうずうずしている顔してるし、こりゃ永くは持たんな。ドラえもん達にあそこまでして、地上にチクらないと思っている能天気さも相当アレです。
posted by WAVE at 15:07| 宮城 ☁ | TrackBack(4) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

ドラえもん(リニューアル版) 2005年 年内回顧

 まだ、大晦日が残っているけど、通常放送は年内で終わりなので年内回顧を書こうと思います。大晦日見てから書くと、去年みたいにタイミングを逃して書き損ねるので今のうちと言う事で・・・。確か、去年の11月頃でしたっけ・・・キャストの交代が発表されて大騒ぎになったのは。"原点回帰"と言う単語は、K−1やガンダムの件で信用性0にまで落ちているのでアレだったのですが・・・。

 いざ、リニューアル版の放送が4月15日に始まると、主要キャスト以外の声優の豪華さ、以前では見られなかったドラえもんの黒さ等、自分の中では初めて"原点回帰"の成功例だと確信しました。さすがに、今の状況でこのままだとヤバいと思われるもの意外は、全て原作を忠実に再現しているからでしょう。今では、すっかり新キャストにも慣れて、後はこのままの路線を辿ればいいだけかと思われます。

 無理やり残念な点を挙げるとすれば、出来杉にテレ朝アナを起用した事と、オープニングの変更かな?放映局の圧力なのか、本当にオーディションで選んだのか知りませんが、本当にどうなのかなぁ?と。このまま、このドラえもんが終わるまで最後までこの業界に残っているかと言うと???な感じなもので。数年後辺りに、どっかの芸能人と結婚して寿退社とかやりかねないんだよなぁ、女子アナって。

 オープニングの変更に関しては、歌の内容云々よりも定期的に変えられるのがどうなのかと。個人的に、去年のナマズの悲劇は未だに記憶に残っているので、そこだけはちゃんとしてもらいたいです。avex系アニメやMBS系列みたく、曲に合わせて作品作るような感じになってもらってはアレだからです。来年の春辺りに、「新オープニングは○○!!」で、ガックシさせないで下さいよ。

 相変わらず、テレ朝に猛プッシュされてるのは分かるんですが。リニューアル後から潰れる回数は少なくて、例え野球中継があっても、ドラえもんは流したので、去年のクレヨンしんちゃんの冷遇と比べたら天と地の差。来年も、コレぐらいの待遇を期待します。ドラえもんだけじゃなく、クレヨンしんちゃんもですが。
   ・・・これで、劇場版がもしもコケでもしたら、手のひら返して冷遇しそうな予感。

 最後に年内のベストエピソードをやって終了。大晦日も新作はあるんだけど、タイミング上仕方がないです。相変わらず一杯あって、その上どれも高クオリティだったので、選ぶのに苦労しますが・・・。選ぶとしたら、あやうし!ライオン仮面かなぁ?いろんな事を、昔にぶっちゃけていた藤子先生が恐ろしい。他の話を見ていると、藤子先生って時代を先取りしていた偉大な先生だと思いました。
posted by WAVE at 17:51| 宮城 ☀ | TrackBack(1) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラえもん(リニューアル版) 2005年12月分(大晦日SPは除く)

ロボ子が愛してる
 静香ちゃん達が冗談で言った事を真に受けて、ピーナッツの飛ばし食いを教えに来たのびた。本当に真に受けるとは思わなかったと静香ちゃん達は思っていたようですが、のびたは真剣です。しかし、教えに来た時の空気を感じ取ってか、誘いに来たスネオに後を譲る事に・・・随分と潔いですね。静香ちゃんだけは申し訳なく思ってたけど。まぁ、静香ちゃんが誉めなきゃこんな事にはなかなかったからなぁ。

 そのまま家に帰ってきたのびたを見て、22世紀デパートからロボット娘を連れて来たドラえもん。本物の人間じゃダメだからロボットを選んでもよいと言うのは・・・22世紀も少子化問題は大丈夫なのか?このロボ子のクオリティを見るに、ほとんどの大人はロボット娘を選ぶんじゃないかと不安です。女性も女性で好みの男性ロボットを買うわけだし・・・22世紀の男女間の問題が心配になってきました。

 しかし、ドラえもんが買ってきたロボ子は安かったらしく、思考的にかなり問題アリでした。のびたへの独占欲が強く、のびたに敵対するもの、好意を持つものを容赦なく制裁・抹殺!!あんなカワイイ子にのびたは合わないと襲ってきたジャイアンとスネオをボッコボコにして、腕を繋いだぐらいで、怒りの炎を燃やすロボ子・・・やはり22世紀が心配になってくる。

 他にも犬だろうが母親だろうが、容赦なくぶち殺そうとするロボ子。本当に今日のアニメの女どもは何なんだ!!分かりやすく敵対したり好意を持つものを潰しに行く女もいれば、沸々と怒りを心の内側に溜めて、一気に爆発して裸で抱きつく女もいるという恐怖。どっちも付き合うのは絶対に勘弁です。どちらを選ぼうが、過労死するか一緒に死のうと刺されるかの結末しか待ってないような・・・。


声のかたまり
 恐ろしくムシャクシャしているジャイアンに、ボールを取り損ねただけでボッコボコにされてしまったのびた。取り損ねて頭に穴を開けられる段階の一歩手前の状態ですね・・・つまりは、理不尽で最悪。そして、泣き帰ってきたのびたに、コエカタマリンを出すドラえもん。大声を形にする薬だとか・・・。これをライディーンとかラーゼフォンの中の人に飲ませれば、完璧・・・だと思う。

 それを飲んで歩いていると、静香ちゃんが樹に引っ掛けたバレーボールを声を使って取ってあげたり、お魚加えたドラネコを懲らしめたり(その魚を再び使うんだろうか、サザエさんやこの奥さんは・・・)、大活躍。しかし、不注意になると静香ちゃんやスネオが大声の塊の下敷きに・・・。声の塊がどれだけ重いのか分かりませんが、重かったら苦しい程度じゃ済まないんだろうなぁ。

 ようやく因縁のジャイアンと出会ったけど、その時点で声がかすれてしまい大ピンチに陥ってしまいました。無限に使えると思いきや、使用制限があるのか・・・歌手や声優ならバンバン使えるんだろうけど。しかし、殴られたカウンターで大声を出して、ジャイアンは哀れ声の塊の下敷きに・・・合掌。それにしても、効果は翌日に消えると言ったけど、声の塊もちゃんと消えるんだろうか?


N・Sワッペン
 今更になって、磁石の神秘に取り付かれて、世紀の大発見だと大騒ぎするジャイアン。学研じゃなくたって、少なくともどこかしらには磁石と関わる機会はあっただろうに、何で今まで・・・。その興奮っぷりは、完全に逸脱しております。何で、マッドサイエンティストみたいです。そんなジャイアンを見てしまったら、さすがに今更云々なんて普通は言えません。

 しかし、一人空気を読まない(読めない)のびたは、アッサリと言い切って大笑い。ここまでジャイアンに言える人って、実はのびたとジャイアンの母ぐらいしかいないからなぁ・・・。予想通りに、ジャイアンはぶち切れて収支追い掛け回されまくったのびた。世の中には、正しい事でも言っちゃいけないことがあるって事を、のびたは知った方がいいです。

 ドラえもんに頼んでN・Sワッペンを出してもらい、ひとまずジャイアンとは離れる事が出来ました。が、欲を出したのびたは静香ちゃんにもワッペンを貼って、くっ付こうとヤバイ目で計画。くっ付いたら、どうするんでしょう?いつも通りに、変態とか言われて終わりなような気がするんですが。ってか、初めに試した玉子さんとお父さんは放置ですか・・・あのままにしておくと・・・想像しない事にします。


デンデンハウスは気楽だな
 算数のテスト用紙をなくしてしまい、それをなくしたと決め付ける玉子さんにのびたがぶち切れ。確かに、いわれの無い罪でどうこう言われてしまうと、さすがののびたでも怒っちゃうのは当然かと。家出を決意したけど、今回も食事とか天候の関係上、スグにその決意はグラ付いてしまいました。以前の家出の時も、見たい番組があるから・・・だったよなぁ。相変わらずのびたの発想がアレだ。

 ドラえもんにデンデンハウスを出してもらい、その中に立て込んでストライキを敢行。防音機能、ダイナマイトでも壊れない・・・犯罪者にうってつけの道具だと見ていて思うんですが。人質を取って立てこもれば、警察も迂闊に手は出せないし、人質で脅して食料も取れるし。本来の目的よりも、悪用される方が使えると言うのはいいんでしょうか?

 本来の目的の方でも、ガンコな玉子さんの心が遂に折れてしまうほどの威力です。それで、テスト用紙が見つかって、とうとう玉子さんが謝罪。のびたの要求も受け入れる事に。が、そのテストの点数を見て玉子さんハイパーモードに。この状態だと、また引篭もっても、デンデンハウスの中に熱湯でもぶちまけてでもたたき出してきそうで怖いです。
posted by WAVE at 17:48| 宮城 ☀ | TrackBack(0) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

ドラえもん(リニューアル版) 2005年11月分

正直太郎
 ドラ焼きの取り合いで揉めている内に、玉子さんに来客用に取られてしまうドラえもんとのびた。普通は、のびたが理不尽な要求をして、ドラえもんが怒ると言うパターンなのでしょうが、今回は「昨日の煎餅の事もあるから3:2」とかでドラえもんが理不尽要求しています。のびたの言うとおり、煎餅の一枚とドラ焼きの一枚じゃ、500万下とオープン並に格が違います。

 どうせ残るだろうと思ってた二人ですが、来客が玉夫さんだったから、ヤケ食いで全部食われました。恐らく、玉子さんのほうの血族なのでしょうけど、こうやって見ると玉子さんは天然血統なのですね。玉夫さんもそうだし、息子ののびたもそうだし、玉子さん自身も時に大ボケかますし・・・。家に来た理由も、彼女に振られたとか随分としょっぱい理由です。

 そんな玉夫さんのために、正直太郎が登場。それにしてもズバズバを言いすぎです。こんなの一日でも持ち歩いていたら、人間関係どころか命さえも失いかねません。と言うより、なんでドラえもんは空き地に正直太郎を隠したのかさっぱり分かりません。玉夫さんの所に行くまで、ポケットに入れておけばいいのに・・・あ、ここは突っ込んじゃいけないか。

 お陰で、正直太郎はスネオに奪われ、ジャイアンに渡り、犬が加えて、最終的に玉夫さんの彼女へ。幸子さんはおもいっきりツンデレ属性だったのですねぇ。一体、どうすれば玉夫さんに行き着くのか・・・。正直太郎のお陰で、両方とも本音で告白して最後はブランコで和気藹々としていました。ドラえもんにものびたにも、さすがにこの展開は読めないでしょう。


ゴルゴンの首
 ドラえもんは、絶対にワザととんでもない道具を出しているとしか思えないです。まず直すべきなのは、のびたの根性のはずなのに、要望どおりに道具を出しちゃうなんて・・・。それも、出した道具がゴルゴンの首とか作った人の神経を疑うもんですからねぇ。「気をつければ大丈夫だよ」とか簡単に言っちゃうけど、それはトラブルのフリみたいなもんです。

 学校では、ゴルゴンの首のお陰で廊下に立たされても、平気でいるのびた。その間によからぬ妄想をしてたけど、石化した相手を殴って粉々に砕くなんてマジで外道です。砕けたヤツの石化が解けたら、そこら中が肉片だらけで、とてもゴールデンには無理ですよ!!やるんなら、せいぜいTBSかWOWOWぐらいに留めておいてください。

 タケコプターでボーッとしてたせいで、鳥と衝突しゴルゴンの首を落としてしまうのびた。後は、お約束どおり次々と石にされていく人々。これは、マジで恐怖以外の何物でもありません。石にするだけじゃなく、亀のように動き回るって、開発者の頭のネジが飛んでるに違いない。こんなのを量産して、戦争とかに使ったら大虐殺兵器の完成だと思います。

 回収しにやってきたものの、返り討ちにあって石にされてしまったドラえもん。そこで、スネオとジャイアンに協力を求めタッグを組むものの、やっぱり石にされてしまうスネオとジャイアン。まぁ、予想通りですが、その石になったジャイアンのボディープレスで終わってしまうのは予想外。結局は、一番ビビってたのびたが美味しい所をすべて総取り・・・コイツが元凶なのに。


けん銃王コンテスト
 恐らく誰もが認めるであろう、生命体史上最強の射撃王・のびのびた。今回はその真価が発揮されました。でも、その割にはモデルガンは所持しておらず、持っているのはコルクガンのみと言うショボさ。しかし、そのコルクガンで的にした鉛筆をすべて打ち落としてしまうんですから恐ろしい。弾を込める時のスピードも尋常じゃありません。一体、どこからこんな射撃能力を学んだんだ・・・。

 のびた「後百年遅く、アメリカの西部に生まれていれば・・・」と言うのは、本当にマジですね。でも、歴史の授業を習っている限りは、教科書に出てくる西部のガンマンなんて聞いた事がありません。西部時代どころか、ガンダムの世界に入り込めば時代に関わらず、最強の射撃王として降臨できるでしょう。しかし、敵と言う敵は容赦なくぶち殺すので、虐殺王と言われる可能性もないとは言えません。

 そんなのびたに、ドラえもんが空気ピストルを渡して、町内中を使って拳銃王コンテスト開催。しかし、たかが町内会の子供たちでは全く相手にならず、見事に全員返り討ちになりました。空気ピストルを使っての拳銃王コンテストは、他のアニメ・特撮で射撃に腕のある人を呼べば面白くなりそうです。それでも、最後にはのびたが残るのでしょうが。逆に、一番早く脱落するのは橘先輩が最有力。


おおかみ男クリーム
 ちゃんと思いのままに書いただけなのに、おもいっきり玉子さんに怒られるのびたが可哀想です。小学生には、書いていいことと書いちゃいけない事の区別なんて分かんないんだからさぁ・・・。しかし、オオカミ男よりも怖いと思われている玉子さんですか。確かに切れっぷりは異常なんですけど、そこまで怖く思われているって事は、のびたの問題の他にも何かあるんじゃないんでしょうか?

 で、外野で面白く見ていたドラえもんは、玉子さんよりオオカミ男が怖いとクリームを塗ってオオカミに変身。未だに不思議なんですけど、オオカミになったからどうなるって感じなんですよねぇ、オオカミ男って。吸血鬼だと血を吸われたりするから嫌だけど、オオカミ男はただ野獣になるだけのような印象が。実際に、吸血鬼アニメは最近でまくってるのに、オオカミ男アニメなんて聞いた事ないです。

 そのクリームを勝手に塗った玉子さんが外出して、大騒ぎになるドラえもんとのびた。しかし、のびたは早々にバッくれてドラえもんが一人でどうにかする事に。でも、自分の顔が丸い所為で、オオカミに変身する玉子さん。中の人は、つくづく月系統の丸いものに縁がある人です。実際、あんなの街中で出たら、どっかから特殊部隊がやってきて捕獲しそうです。


オールシーズン・バッジ
 単なるスネオへの嫉妬で、今年の内に花見とか水泳とかもっとやりたかったと泣き出すのびた。スネオの相変わらずな嫌味っぷりも凄いですが、それに対するのびたの反応も無茶苦茶。「今年の夏は今年しか来ない」とか、よく聞いたりするんですが、だからどうしろと言う話な訳で・・・。「今年の汚れ、今年の内に」は年末辺りに、大掃除でもすればどうにかなる話であります。

 喚いているのびたのために、オールシーズン・バッジを取り出すドラえもん。装着した人や、置いた周辺の季節を自由に変えられるなんて、そもそも発想するのが難しいです。これを使って、泳ぎに出発。しかし、行った先の中山湖でスネオファミリーが既にいました。自慢げに取ったキノコを見せてたけど、きっとドラえもんなんかは「毒キノコに当たって死ね!」とでも(ry

 ここからはスネオファミリーが体験した、世にも奇妙な物語に出てきそうなエピソードの連続。湖で泳いでいる二人を見て、「デリカシーがない」だけで一蹴するスネオのママさんの感覚は狂ってる!!スネオのママさんは良識ある人物だと思っていたんですが、どうも嫌味な性格は子供と同じようです。のびたはバカだとは誰もが思っている事だろうけど、それを平気で口にしそうな人っぽい・・・。

 今度はサクラの花が舞い散るのを見て驚愕。これは、おもいっきり現実逃避して精神崩壊は免れました。次に、のびたとドラえもんがスキーで楽しんでるのを見て、別荘まで取りに行くスネオファミリー。もうこの前の段階で、ドラえもんの道具のせいだと気付かないのはワザとなのか天然なのか・・・。最後は、進むたびに変わる季節にビックリ。この道具って地味だけどトンでもないです。


Yロウ作戦
 自分の野球チームがあまりに弱いので、ジャイアンが強権発動してのびた二軍降格の危機。どっからか強いやつを連れてきたヤツは一軍に残すとか、これはこれは見事なジャイアニズムです。のびたがドラえもんに愚痴ったことの大部分は正しいですね。草野球に勝負論持ち込んじゃいけません。どっかの熱血テニスプレイヤーみたいなタイプとかは、こういう時は物凄く邪魔なので呼ばないほうがいいです。

 自分は二軍に決まってると決め付けるのびたを叱咤激励して、特訓に乗り出すドラえもん。しかし、玉子さんの妨害で頓挫しかけましたが、Yロウのお陰でなんとか特訓を開始する事に。が、あまりののびたの野球センスのなさにドラえもんがギブアップ。自分がけし掛けておいてコレかよ・・・。そりゃ、あんだけのノーコンっぷりを見せ付けられたら投げ出すのも分かるんですけどね。

 最後の手段として、ジャイアンをYロウで買収するのびた。小学生のクセにマジで黒すぎるんですが。これに切れた他のメンバーがジャイアンを問いただしても「記憶にない」と政治家レベルの発言。のびたの家に押しかけても、玉子さんも買収されてるので体調不良でバッくれ。もう一度書くけど、小学生のクセに、ここまで大人のレベルの買収騒動っぷりを見せなくても・・・。


くろうみそ
 珍しく真剣に机に向ってると思いきや、すぐさま集中力が途切れるのびた。のびたが勉強するのは、本当にマジな時でしかないので仕方がありません。そして、早く一時間経たないかと時計をチラチラ。K−1の武蔵さんも早く9分(延長あれば12分)経ってくれとでも思っているんでしょうねぇ。そんなのびたに、父が珍しくぶち切れ。まぁ、こんな光景を見れば呆れるか怒るしか父にはできないでしょう。

 のびたを難しい言葉で改心させる父。でも、絶対にのびたは言ってる事は理解していないと思う。これは場の勢いにのびたが飲み込まれただけって感じで、これではすぐに元に戻ってしまいます。で、ドラえもんはくろうみそをのびたに舐めさせ、せんべえを食べるのに途轍もない苦労をさせました。くろうみそを食べた人の行動によって、周りもそれに合うようになる・・・難しく考えるとダメだな。

 しかし、のびたはせんべえを食べるのに、こんな苦労をする必要はないと逆に開き直ってしまいました。等価交換云々の話をのびたはこの時点で悟ってしまったのか・・・凄いんだかバカなんだか。それならと、父は大量のくろうみそを舐めて、タバコを吸うのにボロボロになっちゃいました。恐らく全部舐めてしまうと、たかがタバコ一本で地球を救う英雄とかにされちゃうんでしょうねぇ。


無敵コンチュー丹
 話の前に、既にジャイアンにボコられたのびた。理由とかも分かりませんが、のびたは復讐を決意。そこでドラえもんが出したのはコンチュー丹。ここでは、モハメド・アリでいろいろ説明してたけど、今の子供にはアリが誰かなんて分からないでしょう。今だと、ヒョードルとかミルコ辺りが分かりやすいかと思います。「蝶のように舞い、蜂のように刺す」だなんて語録は、生ダラ以来久々に聞きましたよ。

 コンチュー丹を飲んで、果敢にジャイアンに挑んだものの、全く歯が立たず返り討ちにされるのびた。ハッスルでも虫の何たらを注入してとかそんなモンスターいたけど、強くはないもんねぇ・・・。そのコンチュー丹は効果が出るまで一日かかると言う事で、家に大人しくいることに。野菜を食べたくなったり夜行性になったりするのは、確かに昆虫の習性だろうけど、たかがジャイアンのリベンジごときで、ここまでの代償を負う必要はあるんだろうか?

 蛹からふ化して生まれ変わったのびたは、早速仕返しとばかりにジャイアンに挑む事に。ジャイアンは何も出来ずに、見事にボコボコにされ、投げられた時になんか地面にめり込んでいました・・・普通死にます。しかし、ふ化したという事は寿命も短いって事なんでしょうから・・・この後が物凄く気になります。虫取り網が怖いだなんて、言ってる間にどんどん年老いていくような気がしてならないんですが。
posted by WAVE at 10:51| 宮城 ☁ | TrackBack(1) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

ドラえもん(リニューアル版) 2005年10月分

昔はよかった
 あんだけ父親が環境の破壊を嘆いていたのに、それを聞いた感想が「昔は宿題がなくていい」って・・・。少しは、川とか排気ガスの事について、何かを真剣に考えると思っていた自分が馬鹿らしくなってしまいます。まぁ、小学生に環境云々の話をさせても、正直実感する事はないからリアルな場面ではあります。飯が食えなくなるとか、生活に影響が出てこないと、実感するのは難しいでしょう。

 それで、「宿題が無い」の一点だけで昔は今より良かったと決め付け、昔に飛ぶのびた。戻るとしたら、明治ぐらいかと思ってたのに、それ以上飛んで戦国時代(?)辺りまで飛んじゃいました。空気がいいとか、川が流れてるとかはしゃぎまくっていましたが、さっさと帰ろうとするのか・・・。ドラえもんを思い出して思いとどまりましたが、それでも川が冷たいくらいで帰ろうとするとは。

 人の家に勝手に上がりこんで、飯が不味いだの遊ぼうだのDQN発言を連発するのびた。いくら、時代背景と昔の辛さを知らないからって言っていい事と悪い事ぐらい、自覚して欲しいもんです。翌日、手伝いを申し出ても予想通りに役立たずっぷり発揮。本当につっかえねえなぁ・・・。それを怒らずに、追い出しもしない家の人の心の広さには感服します。

 しかし、その日の夜に家の叔父さんが具合を悪くして、状況はかなり深刻に。さすがに、ここは恥を捨ててドラえもんに協力を申し出るのびた。ここの部分だけは、英断だと思います。後は、救世主の如く村を救っていくドラえもん。それにしても、病名は結核でしたか・・・。あっさりと「この時代では助からない」と患者の前で言っちゃう、ドラえもんのキラーっぷりはさすがです。


宝星
 昔は、改変期とか年末年始になると、徳川埋蔵金だとかで恐ろしいくらい特番が組まれてましたねぇ。ただショベルカーとかで土掘ってるのを見て、どこが面白いのだか自分には謎でした。そんな特番がぱったりとなくなり、ロマンがなくなった日本に久しぶりに現れた財宝ハンターのびた。のびたの夢は財宝を見つけ出す事か・・・いつの日か、それで特番を組める事を祈ります。

 テレビで財宝発見のニュースを見て悔しがってるのびたに協力して、宇宙の財宝を探すドラえもん。どうせならロケット発射時に「フォースチップ!イグニッション!!」とか言ってくれたらよかったのに・・・。万が一だとうるさいほど言われてたのに、もう見つけた気になってるのびたは相変わらずです。しかし、諭していたドラえもんもいざブザーがなると、一目散に飛び出す辺りはアレです。

 初めに行った星は、ミニチュアサイズの星。アッチの星の人から見れば、のびたとドラえもんはゼントラーディー。その内、変形する戦闘機とか、スーパーロボットがやってくれば・・・それはないか。で、その星の島ひとつを財宝の為にぶっ壊すドラえもん達は、マジで外道だと思います。宝物が、自分達にとって無価値と分かるとそそくさと退散・・・これで、この星の技術力は凄い事になりますね。

 二つ目に行った星では、逆にゼントラーディーの貯金箱だと判明してガックシな二人。そろそろ諦めかけていたところに、三つ目が反応して、飛び出してみると原始時代の惑星に。そこの星における10億円を発見したんですから、持って帰れば価値になるような気が。まぁ、本当に持って帰ってもMMR以外の人たち以外は見向きもしないでしょうが。


あやうし!ライオン仮面
 くらやみ団「ライオン仮面!もはや、のがれることはできんぞ!!」ネット状でブームになってたりする、くらやみ団とおしし仮面を出してくるスタッフは凄いです。それにしても、主人公とヒロインが撃たれて次号に続くとは絶妙すぎる引きです。最近は、どれも次号が気になって夜も眠れないって引きがないですからねぇ。

 あまりに続きが気になって、作者の家に向かうドラえもん。ってか、おもいっきり不法侵入をかましてます。それ以前に、続きが気になったからって作者の所に向かうと言う思考が、普通の人には出来ません。しかし、実は作者自身も、続きが思いつかないと・・・いくら、担当に急かされたからって・・・。描く気がなくて原稿落としているどっかの先生や、あまりに遅筆で移籍になった先生よりもアレです。

 そういう場合は、マジで病気のためとか言って原稿を落とすのでしょうが、月刊誌(コロコロ)では前代未聞のよう。そこで、ドラえもんが一ヵ月後に行って、続きを見る事に・・・これって、月刊誌の醍醐味の一つを潰しているようでアレ。次号がどうなるか、頭の中で妄想を膨らませるのが、楽しみの一つだと言うのに。それを平気で言いふらすドラえもん。現実でこんな事やったら、その作者が潰れちゃいます。(どうでもいいけど、静香ちゃんを一言も喋らせないのは強引過ぎるような・・・)

 それを、作者の先生が聞いて、ドラえもんをパシりにして月刊誌を買わせる事に。それでも、オチは大ピンチで次号に続く・・・もうどうせだから、主人公も変えちゃったらどうですかね?「実は、主人公○○人制でした」とか言い訳しとけば、担当も納得できる・・・できるかな?結局、作者はダウンしてドラえもんがトレースする事に・・・自分のを自分で写すんですから問題はないと思いたい。他人のものを勝手にトレースする云々の話があった直後に、こんな話を出すスタッフはやっぱり凄い。


のび太のなが〜い家出
 毎回毎回、怒られっ放しで遂に、玉子さん、のびた両方ともリミットゲージがマックスに。出て行けと言われたので、むきになって本当に家出を決意するのびた。ここまではいいんですが、テレビも見たいし、風呂にも入りたいし、飯も食いたいので、すぐ帰るって・・・有り得ねえ。家出とそれとは全くの別問題として捕らえているのびたの思考と言うのは、一体?

 仕方がなく、ドラえもんが玉子さんに10分が一時間に感じるようにさせました。ドラゴンボールでも、一日が一年だとかあった気がするけど、コッチはあくまで感じるだけです。そして、のびたはジャイアンの家でくつろぎながら、玉子さんをウォッチング。かなり深刻な状況になっている玉子さんを、笑いながら見ているのびたはマジ外道です。最後はホロッとくるものでしたが、実際にはたったの3時間の家出だもんねぇ。
posted by WAVE at 14:30| 宮城 ☀ | TrackBack(0) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラえもん(リニューアル版) 2005年9月分

ご先祖さまがんばれ
 スネオにご先祖自慢して憤慨したのびたはいいとして、だったら先祖に偉くなって貰おうと考えるドラえもんの思考は、普通に歴史改編の恐れ(=日本国が存在しなくなる恐れ)があるんですけど、サラリと言うなぁ・・・。のびたの先祖が天下統一なんかしちゃったら「○○が欲しい!!」とかで他国侵略しそうです。そんなこんなで戦国時代に飛ぶことに・・・一番手っ取り早いけど、リスクの高いところをよく選べること・・・。

 のびたの先祖が、あまりにもチキンだったのでのびた自身が手柄を立てることに。足軽の格好をさせて、何も与えずに手柄を立てろ(=敵の首獲ってこい!)と戦地に放り込む、ドラえもんの狂いっぷりが絶好調です。国民的アニメでサブ主人公に人殺しをさせますか・・・。どっちに付けばいいとの問いには適当とか・・・確かに、どっちも正しいと思うから戦争が起きるんだけどさ。

 しずかちゃんの先祖を救った後、ドラえもんの道具を借りて戦地に赴くのびた。片方の殿様を敵に渡して戦争を止めさせ、一番苦しんでる農民を救う・・・よく土曜日の夕方に聞く言い分ですね。しかし、負債じゃなくたって、そんな理論で戦争が終わるわけがないのが世の常な訳で・・・。そんな理屈が分からないのびたは、野比"ストライクフリーダム"のびたに変身。

 捕まえた殿と、スネオの先祖を斬首にすると言う行為にぶち切れ大暴れ。見ていて、マジでどっかの中途半端な不殺主義者を思い出してしまった次第。二人を救い出す途中に、早く戦争を終わらせなきゃ・・・とか言ってたので、宿題を思い出さなかったらどうなっていたことやら・・・。日本中の兵を全員戦闘不能にした挙句、バッくれる行為をしたら、それこそラクス代表の二の舞です。それを、算数の宿題と天秤にかけて宿題が勝ってしまうんだからシュールすぎ。


ペコペコバッタ
 最終的に"ボールを避けられなかったのびたが悪い"で済ませるジャイアン達は、中国の人みたいですね。素直に頭を下げれば済むのに、それを一切しない辺りはまさにジャイアニズム全開って感じです。その行為を聞いて、ぶち切れて「思い知らせてやる!!」とか宣言しちゃうドラえもんもアレだけど。その割には、対した効果もない道具だな・・・と思ったのは大間違いでした。

 とりあえずペコペコバッタが体内に入ると、謝らなければ気が済まない状態に。日本の隣国の国にこれをばら撒けば、少しはまともな国にでもなって・・・意地でも謝らなさそうだ・・・。手始めにスネオに使ったら、自分を殴れと言い出し、その通りにボッコボコにするのびたは鬼。ジャイアンの時も、巨大なハンマーを持ち出してきて殴れと・・・さすがに、ジャイアンでも死ねます。

 しかし、これがきっかけで町中にペコペコバッタが散乱してしまいます。とにかく町中で謝りまくる人の群れ。その中でも一番酷いのがのびたのクラスメート。スネオを落とし穴に落としたり、ジャイアンの落書きをのびたのせいにしたり、静香ちゃんのスカートめくり・・・。この騒動が収まったら、たぶんこの人、転校せざるを得なくなるような・・・。


ジャイ子の恋人=のび太
 題材にするからには、ちゃんと当人の許可を得るのが普通だろうに・・・これじゃあ、勘違いされても仕方が無いです。それにしても、女の子に付けられていると言った時に、ドラえもん酷いこと言いまくってます。「天地が引っくり返っても有り得ない」とか、これ言われて不満顔をするだけののびたの器の大きさに感服。それじゃあ、未来で最悪でもジャイ子と結婚できるのはなぜなんだ!?

 おもいっきり勘違いをしているジャイアンは、のびたからジャイ子に向かわせるようにします。お約束どおり、ジャイ子は美人で・・・とか言うけど、それは決して日本の基準ではないと言うのを自覚していただきたい。初心なのびたに、ジャイアン自らレクチャーしている光景を、スネオが見るというのもお約束か。自分の街の番町が、まさかウホッだと知ったら・・・考えただけでも恐ろしい話です。


ミチビキエンゼル
 リニューアル前にもこの話は見ましたが、相変わらずこの人形は凶悪すぎると思います。のびたみたいな平凡な人間なら兎も角、思想的にヤバイ人がこんなの付けたら世界史上最悪な感じがします。一国の首相や大統領が付ければ、国は安定しそう。周りの国とはメチャクチャ仲悪くなりそうだけど。外交問題で兵器で「相手国にミサイルぶち込んで下さい」とか平気で言いそうだ。

 それくらい、周りの犠牲よりも装着者を優先するミチビキエンゼルの凶悪ぶりにのびたはあたふた。草野球を終わらせるために、犬にボールをぶつけて惨事を起こさせるなんて凄いとしか言いようがないです。どっかの治安最悪な国でも、これを身に付けていれば少なくとも自分が死ぬことはないでしょう。他のアニメ・特撮でも出てくれば面白くは・・・いや、逆にダメダメになるだろうな・・・。

 静香ちゃんの母親に豪快にあっかんべーをした後、家に帰るとドラえもんの容態が悪化していました。ずっと思ってたけど、ロボットが風邪を引くってどういう事なんだろう?ウィルスにでも感染したと言うことなのか?それでくしゃみをしてネジが飛んで、更に悪化するなど、精巧と言う意味を造った人は間違ってると思います。で、のびたはミチビキエンゼルの妨害に遭いながらも、無事にネジを見つけて一件落着。ドラえもんじゃなかったら、銃でエンゼルが付いてる右手を吹き飛ばす所なのかも・・・。


家がだんだん遠くなる
 「捨てるために置いていた」とか言ってたけど、あそこに置いたらのびたに「食ってくれ」と言ってるのと同じでしょ。いつも同じような場所にドラ焼きを置いて、のびたにササッと食われてしまうんですから・・・。その今までのドラ焼きの恨みのための、報復としか自分には見えなかったりする。まぁ、のびたのこの何の疑いもなく目の前にある食べ物を食べるってのが救いになるんですがねぇ。

 ってか、この団子はペットを間接的に高確率で保健所に送ると言う、今では発想自体叩かれる危険な代物です。これを堂々と売っている22世紀デパートには、朝日新聞並に抗議をスルーでもしているんでしょう。それを食べてしまい、徐々に徐々に家から離されていくのびた。のびたの行動も軽率すぎるんですが、初めに会ったあの老人のDQNっぷりに殺意が沸きまくったのは自分だけじゃないはず。

 静香ちゃんだと勘違いして、走りまくったりマンホールに落ちて軽い記憶障害になったりとやば過ぎます。とうとう夜になりドラえもんもさっさと捜索を断念(薄情者!!)し、野良犬ならぬ野良人となったのびた。しかし、ここで野良犬と一緒にゴミに出された飯を食べ始めるのびた。飯時にこれはマジ勘弁です。これで嘔吐して、団子の効き目が切れて無事生還。いろんな意味で壮絶ですねぇ。


ああ、好き、好き、好き!
 未来の嫁さんがいながら、別の少女に心を奪われるのびたものびただけど、練習しているのびたを見て腹を抱えて大爆笑するドラえもんも酷いな。外国の映画で空気を読めずに爆笑する陽気な外人ですね。家を出たところで偶然にも、その少女と出くわすもののさっさと行ってしまいました。静香ちゃん相手には、逆に翻弄している節があるのに他の女となるとダメなんだなぁ・・・。

 仕方なく、キューピットの矢を取り出すドラえもん。狙撃の名人なのびただけど、弓の技能は低いようです。スパロボでもライディーンやらラーゼフォンやらライジングガンダムやら矢を使うロボがいたりしますが、銃じゃなく矢を使うメリットって何なんですかね?FFTだと前方に障害物があってもOKとか区別は付けてます。軌道を自由に変えられる分には弓がいいのか・・・ただ使いこなすまでが大変でしょう。

 予想通りに、少女を射止めようとしても別の人や動物に当たってしまいのびたは散々な目に。ジャイアンがいなくても、ボタ子とか恐ろしいのがいますね・・・ぶっちゃけ、ジャイアンより性質が悪そう。そんなヘビー級なのが、海外に住んでいる人と親交があるなんて意外です。こんなのがいては、のびたもドラえもんも簡単には近づけないのも頷けます。

 他にもドラえもんに当たったり、顔がカバな人に当たったり・・・性別種族問わずなのが怖い。ドラえもん×カバ顔の男、のびたの担任の先生×カバ顔の男と、カバ顔の男は大人気です。同人誌でもきっと・・・無理でしょうね。それにしても、ゴールデンでウホッを流すのもアレだし、ツンデレやウホッな領域を昔のうちに開眼していた藤子先生も恐ろしいとしか・・・。


出木杉グッスリ作戦
 どんなジャンルに関しても完璧であり、性格も最高と攻める場所が全くない男、出来杉。井上キャラだったら、メチャクチャ嫌味なDQNキャラになってしまうような人なんでしょうが。まぁ、ここまで完璧だからこそ、劇場版では干されてしまうという事になってしまうんですよね。一つや二つは欠点を持っていないと、好かれないということなのでしょう。

 今回もテストで毎回100点と褒められる出来杉。でも、小学校においてテストの成績なんて友達関係にとっては、全く左右されないのが現実です。小学校では学力よりも運動神経の方で尊敬とかがあったりします。しかし、出来杉によって宿題が増えるとなると、逆に嫌われてしまうような気もするんですがね。静香ちゃんを初めとする女子生徒にも大人気なのも、嫌われる要素の一つか。

 それに嫉妬したジャイアン、スネオ、のびたは出来杉ダウン作戦を決行・・・したけど玉砕。スポーツも万能で完璧ですねぇ。でも、「宿題は10分で出来る」発言は確実に敵を作ったと思う。出来杉ダウン作戦がのびた一人に押し付けられ、流れからドラえもんから道具を強奪。今回に限って、ドラえもんにいい子ぶられても「お前が言うなよ!!」としか言えません。
posted by WAVE at 14:24| 宮城 ☀ | TrackBack(0) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラえもん(リニューアル版) 2005年8月分

ドラえもんの大予言
 22世紀のマジックハンドは人を掴める位の大きさと、握力を持っているんですね。(しかも、有り得ないほど伸びる)これを警備員とかに持たせておけば、万引き犯なんか一発で捕まえることが出来ちゃいます。で、のびたに交通事故が起こると警告しに来たセワシ君。その時に出したアルバムは素で禁断モノです。のびたの未来が詰まっているという事は、死に際の写真とかも撮られている訳で・・・。

 のびたは大人しく家に居ることにしたのに、ドラえもんの方が静香ちゃんに釣られてしまい外出することに。「自らの危険よりも約束を守る」と書けば、聞こえはいいですが、単純にドラ焼きに釣られただけってのが・・・。しかし、起こると言われている事象はどんな形だろうが絶対に起こるらしいです。どんなに交通事故を回避しようにも、車が磁石のように向かってくるのは恐ろしい。

 更にはダンプカーがよく突っ込んでくる家に入ったり、車が描かれた看板が落ちてきたりと災厄は続きます。ここでセワシ君が出てきてタケコプターで行けばいいじゃんとアドバイスされて、簡単に源邸へ。自分も初めから思ってたけど、どこでもドアで一気に静香ちゃんの所までジャンプすりゃいいじゃん!!なのに、わざわざ外に出歩くなんて自殺にも等しいと思います。

 が、静香ちゃんの家に入った途端に、車のおもちゃがのびたの頭に直撃。なんと、これでのびたの頭が包帯巻きに。とんでもないスピードでのびたに向かっていったんだなぁ。この場合の治療費は、加害者であるガンコちゃんの両親が払うことになるのかな?法律には全然詳しくないんで、ここら辺はよく分かりませんが。


白ゆりのような女の子
 終戦60周年ってことで、ドラえもんでも戦中の話。のびたのお父さんが戦中子供で、今が中年ってことは、ドラえもんの舞台は昭和40年代ってことになるの?そうなると、2005年じゃ、のびたには子供がいるってことに・・・。そうなると、ちょうどちびまる子ちゃんの舞台もこの年代だから、大体同じ時期の話なんですねぇ。(サザエさんとかの場合は、進んでいないように見えて進んでたりする不思議)

 で、のびたのお父さんが疎開していた時に出会った、白百合のような女の子に会うために、昭和20年に飛ぶドラえもんとのびた。昭和20ねんじゃ遅すぎだけど、開戦時辺りに飛んで、戦争に積極的に介入すれば、ジパングのみらい以上に戦局が変わることでしょう。ドラえもんの思想が右だろうが左だろうが、潰す国が変わるだけの違いだったりするんですがね。

 白百合のような女の子の正体は、なんと自分が未来で生む息子だったという事実。まさか、初恋の相手が将来結婚して・・・して作った自分の息子だとは絶対に思うまい。時空を越えたりすると、何かどうなってしまうのかが非常にややこしく見えてしまいます。つまり、今回のドラえもんとのびたの行動も時空の神様の思うとおりだったってこと?


かげがり
 真面目に受け答えしてやっているのに「11月頃になったら」とか言われたら、いくら温厚な人でも怒りますって。これが学校の授業だったら、言った生徒は確実に先生の鉄拳を喰らってしまっているはずです。それでも、外に出るのを嫌がるのびたのために、ドラえもんが出したのは"かげきりばさみ"。何度も言える事なんだけれども・・・大変なことが起こるんなら、初めから言っとけよ!!

 この道具の恐ろしいところは、時間が立つと影と本体が交換し始めると言うところにありました。こんな恐ろしいものを22世紀デパートはあっさりと売っちゃっているのが怖すぎますよ。かげきりばさみを題材にしただけでも、映画の三部作が作れちゃう位のホラーです。今まで、接してきたあの人の性格が急に変わった・・・とかだけでも、ほんこわクラブに投稿できます。

 それをドラえもんが教えなかったために、状況はかなり深刻なところまで迫ってしまいました。影は喋るところまで成長し、のびた本人はどんどん影となっていく、まさにSFホラー映画そのもの。まさか、ここで玉子さんがキーポイントになるとは正直、予想も出来なかったです。シャドーのびたに対するものはシャドー玉子・・・よく考えたものです。


テストにアンキパン
 リニューアル前のドラえもんでも、この話は何回か見たことがあります。ベースとなっているパンが食パンなわけですが、食パンを焼かずにそのまま何十枚も食べるとなると現実的な話、無理なんじゃないかなぁ・・・と。どんなパン好きでもジャムとか焼いたりとかしないと、ウプッな感じで吐き気を催し、水を飲まないと、口の中で塊になって、更に食欲が・・・本当にのびたは頑張りましたよ。まぁ、フードファイターに掛かれば、東大に入るくらいの知識を覚える数のパンなんぞ朝飯前だろうが。

 のびたは、この日のテスト2教科でも0点を取ってしまい、明日のテストに恐怖し怯えていました。ドラえもんも言ってたけど・・・○×問題で0点を二教科連続で取るなんて、有り得ないにも程があります。そういや、金田一少年も何択かのテストを使って「テストで0点を取ったやつが犯人だ!!」と力説してたけど、その論法が正しければ、のびたは連続殺人事件の関係者に混じっていればどうなっていたのか・・・。

 こういう道具ではお約束の如く、出したら効力が消えてしまうというおまけつき。静香ちゃんの家でお菓子を食べ、家に帰ったらお父さんのカツ丼を食い、この上に暗記パン数十枚。相撲界で入りたての弟子はちゃんこをたらふく食わせられ、体重を付けると聞きますが・・・。翌朝のトイレで、どんだけのものを出していたんだか・・・素で体調が心配です。


古道具きょう争
 古道具マニアではない自分には、スネオや古道具コレクターの感覚がよく分かりません。しかし、スネオの自慢話を聞いて対抗心メラメラなのびた。スネオは10年間使っているテレビを大笑いしてたけど、テレビで10年って結構凄いぞ。ほとんどのテレビは10年も持たずに壊れてしまうでしょう。・・・と実は、十数年間使って未だに現役なテレビのある家に住んでいる自分が言うのもなんですが。

 ドラえもんに頼んで、タイムシーバーでラジオを更に古いラジオにしてもらいました。古い道具を更に古い道具にして価値を高めるのですから、これ以上美味しい等価交換はなかなかありません。自慢しているのを見たスネオも対抗心に火をつけてしまい、古道具競争勃発。それにしたって、静香ちゃんとかジャイアン、当ののびたも道具の価値が分かっているとは思えません。

 のびたが無茶な注文をしたために、どんどん物の時代が古くなってしまいました。野比家も、昭和から原始時代へと後退していき、遂には石器時代にまで来てしまいました。のびたの衣服も変わっていき、最終的に裸に葉っぱ一枚・・・一体、どこの民族ですか?気になったのは玉子さん。この人、メガネを外せば美人なハズじゃ・・・・。


怪談ランプ
 おコメが怖いってネタは、今の若者の大半には通用しないでしょう。自分も一瞬、分かりませんでした。アメリカンジョークを聞いて「へ?今のどこが面白かったの?」とか言っちゃうのはナンセンスなのと一緒です。相手の知識が足りないと、さっぱりなネタを出すしてしてやったりな玉子さん。昔の人は、これを聞いてゲラゲラと笑って・・・・う〜ん、それはどうだろう?

 怖い話のネタが思いつかず、焦っているのびた。今なら、ココを初めググれば簡単に見つかる世の中ですが、雑誌やらラジオからネタを供給する時代では、のびたのようなタイプは見つけにくいのかも。それで、怪談ランプを取り出すドラえもん。独裁スイッチレベルの恐ろしい道具をあっさり渡すドラえもんは鬼。今の世なら、これで死人が出て規制だ云々騒ぎ出すのは確実。

 そして、始まる怪談の会。どれも昔はよく聞いた怪談ですが、今では滅多に聞きませんねぇ・・・。ジャイアンのお菊さんは、今ではすっかりリングの貞子にポジションを奪われ地方巡業状態。静香ちゃんの山姥も、今だと・・・そうだな、逆リンチでぶち殺して老人虐待とかなるか。(強引だが)スネオののっぺらぼうも「だから?」で済ますか、そういう人だと哀れむかどっちかかなどうにせよ、今の子供にはイマイチ実感の沸かない怪談だから廃れていったのかな・・・。

 そして、のびたはジャイアンと静香ちゃんの複合ネタで勝負。泥棒がその役目をし、恐怖におののく一行。幽霊とかお化けよりも、一番怖いのは生きている人間だと言う皮肉でありましょう。最後にのびたが口を滑らせて、パック玉子さん登場。これもこれで、夜だから怖いでしょう。それにしても、パックをして階段を上がるとは危険なことをする・・・。


ゆめふうりん
 息子の将来の夢を聞いてみたら、帰ってきた答えがガキ大将だったら、そりゃ落胆してしまいます。おまけに冗談で言っているなら兎も角、マジで言っているから怒りようもありません。自分の教育が間違っているのか、息子がガキ大将に殴られ続けて頭がおかしくなったのかと悩むところです。実際に、学校で夢を書かせてガキ大将と書いたら、一時間説教になる可能性もあります。

 で、現実のガキ大将であるジャイアンのジャイアニズムに一種の憧れを持っているのびた。なぜ女子が静香ちゃんだけなのかは謎です。まぁ、身体能力は男子生徒にも負けていませんが。みんなが遊びたい遊びを言ってるのに、ジャイアンの一声で相撲に決定。今ならPRIDEごっことか言って、サッカーボールキックとかやってたりするのかなぁ?

 それで、深夜にゆめふうりんを使ってみんなを呼び寄せるのびたとドラえもん。寝ている状態で操らないとガキ大将になれないって寂しいヤツ・・・おまけに、寝ている相手にボコられるし。ジャイアンはともかく、他のみんなに負けるのはどうかなぁ?静香ちゃんには豪快な投げを喰らってます。これが相撲じゃなくてVTだったら、止めるレフェリーいないから・・・最悪、眠ってる相手に殺される・・・。


きせかえカメラ
 いくらお洋服を買ってもらえないからって、息子に当たるのはどうかと思うぞ、玉子さん。野球で服を汚すのは結構、喜ばしいことなのに・・・さすがに、この後の服ずぶ濡れは擁護できないが。きせかえカメラは、着ている服を再構築して、新たな服に錬成する等価交換な感じなんだろうか?でも、のびたのブリーフだけで、洋服一式を錬成できたりするものなのか・・・。

 他の人の服もきせかえカメラで変えちゃおうと、意気揚揚と外に出るのびた。外出直前に玉子さんの服を変えて、ケンカの種をさり気無く増やしたりしています。遠まわしな嫌がらせ?邪意子(一発変換したらこうなった)に服を書いてもらい、静香ちゃんやらジャイアンやらスネオの服を錬成。どうせならコスプレ雑誌でも取り込んで、コスプレさせたほうが、受けはいいと思います。

 が、調子に乗りすぎてきせかえカメラを獲られてしまいました。そして、きせかえカメラを使ってファッションショー開催。はじまる前に、こっそりカメラの中身を入れ替えて、邪悪な笑みを浮かべているのびたとドラえもんは鬼だ。見に来た静香ちゃん達は初めは笑っていたものの、とどめの一撃で時間が止まりました。きっと裸こそが、人類が辿り着く究極のファッションなんだと、スネオは言いたい・・・わけねえよな。
posted by WAVE at 14:16| 宮城 ☀ | TrackBack(1) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

ドラえもん(リニューアル版)7月29日

ころばし屋
 相手を転ばすって言うけど、人間は二足歩行の時点で非常に重心が不安定なもんですから、それこそ押したり、足を引っ掛けたりするだけで簡単に転んでしまいます。要は転ばすのは当然の上として、相手にどれだけのダメージを負わせられるかどうかです。普通に転んだだけじゃ「痛!!テヘヘ・・・」で終わるけど、打ち所悪けりゃ・・・。

 そういう意味ではころばし屋の転ばせ方は非常に危険です!!とテレンスリーじゃなくたって言います。なんたって、転んだ人は垂直落下式に頭から地面に突っ込むのですから、素人ではヤバイです。プロレスラーが、こんな大技を連続して喰らってもピンピンしているのは丈夫なのと受身が上手いからで、そうじゃない人が、こんな転ばせ方をやられたらマジでゴキッ!と首が折れます。

 ジャイアンを初め、転ばされた人は立ち上がれなくなるほどのダメージを負っていました。のびたも静香ちゃんのせいで、ころばし屋に追いまわされる羽目になり逃走。しかし、射撃対決で打ち勝つ辺りは、さすが射撃だけに関しては天才的であります。どうせだから倒れたころばし屋にパウンド喰らわして壊せばよかったのにね・・・。


きこりの泉
 初っ端からジャイアニズム全開で、ジャイアンがのびたの野球グローブを強引に交換。しかし、負けた要因をグローブのせいにするなんてスポーツマンとして恥ずかしくはないんですかね?まぁ、プロになっても「風邪を引いてた」とか「体調が万全じゃなかった」とかイチャモン付ける人はいますけど。どっかの柔術一族なんて、レフリーが止めたのが悪いとは言うからねぇ・・・・。

 で、正直者が得をするという木こりの話ですが、現実では正直者が損をするのが大半でしょう。振り込め詐欺とか、リフォーム詐欺の類なんて、まさに正直者が馬鹿を見てしまう感じ。「騙される方が悪い!!」という、論法がどうにも成り立ってしまいそうでアレです。まぁ、今回みたいに目の前でお金をぶら下げておけば正直者にもなりますけどね。

 それにしても、ここで綺麗なジャイアンを拝めるとはありがたや、ありがたや・・・。元のジャイアンを泉の中に引きずり込もうとする女神ロボのシュールさも流石です。その前の、ロボットのおもちゃを入れたら原寸大が出てくるってのも凄い話です。それじゃあ、サイコガンダムとか入れちゃったらどうなるんだろう・・・?
posted by WAVE at 15:06| 宮城 ☁ | TrackBack(0) | ドラえもん(リニューアル版) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ドラえもん(リニューアル版)7月15日

ムードもりあげ楽団登場!
 玉子さんが精魂込めたケーキをあっさり受け流し、食べたことさえ覚えてないとはどれ位テレビにのめり込んでるんだ・・・。でも、ドラえもんのオーバーリアクションも無理していると思われて傷を付ける事になりそうです。更にはドラえもんが想像するシーンや怪獣もなんかおかしい・・・怪獣にいたってはKO寸前じゃないか!どれにしたって、B級映画臭満載で音楽だけがまともって感じです。

 道具のムードもりあげ楽団はのびたのテンションを高める効果がある模様です。しかし、なぜ玉子さんがエセ外人のような口調になったり、ハイビジョンで横長が更に横長になったりするんだか・・・。のびたの父と会った時はベジタリアン風の理論で魚を海を戻すように半ば脅迫。流れる曲は、楽団のお任せ次第ってのはちょっとどうかと思いますが。

 なんだか盛り上げるはずなのに、怒りとか恐怖とか不味い方向にベクトルが向かってないか?静香ちゃんに叱咤激励された後に、ジャイアンを追い掛け回したりとまるで別人です。「音楽の力は偉大だ・・・」ってさすがに気迫で圧倒しているだけであって、実際に戦ったらボコられるでしょ。催眠術で「お前は強いんだ!」とか言っても無理なものは無理です。


友だちの輪
 リニューアルして、ボールが神成さんの家のガラスにジャストミートするのは初めてです。以前も見事なまでに磁石の如く、ボールが面白いように神成さんの家に向かっていきましたねぇ・・・。しかし、ちゃんと3人で謝りに行ってるのと怖くて脱兎のように逃げ出す様が違います。昔ならともかく、今の小学生だったら切れて返り討ちにしてしまいそうな世の中だからなぁ。

 野原で野球をしていた時に出会った少女にあっという間に惚れてしまう3人。のびたなんか将来の嫁さんの電話など、どこ吹く風で上の空になってしまうほどの美しさです。神成さんのお孫さんの模様ですが、レギュラー化は・・・しないでしょうなぁ。キャラ的にも静香ちゃんのライバル的ポジションで美味しい役回りだと思うんだけど。

 ドラえもんが猫相手に使った友達の輪で仲良くなろうとするものの、神成さんの存在で苦戦してしまいます。そこで神成さんと友達になってお嬢さんと友達になる作戦だったものの、逆に神成さんの行為で失敗。神成さんも、小学生が囲碁とか盆栽とかに興味を持ってない事ぐらいは配慮しないと・・・。そのお嬢さんは静香ちゃんと友達に・・・これで三角関係になって・・・とかはないよな。

2005年07月08日

ドラえもん(リニューアル版)7月8日

変身ビスケット
 何か面倒なことがあったら、すぐさまドラえもんを使おうとするのびたはやっぱり意地汚い。玉子さんが「意地汚い事をするとオオカミになる」とか言ってたけど、そんなの聞いた事ないなぁ。食べ過ぎると牛になるのは聞いた事はあるけど、オオカミはそんなに意地汚く見られているんだろうか?どちらかと言うとハイエナだと思うんだけどなぁ・・・。

 「あんなもん勝手に食べるヤツがあるか!!」 一体、何しに買ったんだよあんなもん。ジャイアンとスネオ相手に実験台にでもしに、持ってきたとしか自分の頭では思えません。そのビスケットをお客さんが食べてしまって一大事。馬になったり鶏になったりと騒がしいお客さんです。自分の言動に一切、違和感を感じていないのを見るとかなり鈍感らしい。

 更には玉子さんも状況を分かっててアシストしているとしか思えません。昨日のうたばんみたいなフリですね。しかも、玉子さんもビスケットを食べてウサギに変身。帰ってきたお父さんはビビってたじろぎ失神。そりゃ、家に帰ってみたら有り得ない生物が家にいるから失神もします。さっきのお客さんもしばらくは家から出たくはない日々が続くと思います。

    
しずかちゃんさようなら
 まだ小学生なのに、別れるだの迷惑を掛けるだの大人からでも深刻すぎるほど悩んでいます。その不幸ヴィジョンを聴いて抱腹絶倒するドラえもん。本当にふざけ半分にしか聞いていませんね。お助けロボなんだから少しは真剣に聞いてやれよな・・・おまけに別れて帰ってきたのびた君を見て「バカバカしい」と一蹴。一体、何しにこの時代に来たんだ、このロボットは?

 「(理由を)聞くまで離れないから!」 何気にアグレッシブすぎる発言です。それをスカートめくりで拒絶するのびた。(もちろんプロレスラー張りの強烈なビンタつき)でも、ここまでされたのにのびたを思ってやる静香ちゃんは本当にいい子です。まぁ、こんな感じの相性じゃないとこの二人がくっ付くとはあんまり思えないんだけどね。

 最終兵器として、虫スカンを使うものの愛の力は偉大でした。ドラえもんや玉子さんでさえ、その不愉快オーラに家から飛び出し、のびた自身も気絶するほどなのに、静香ちゃんはその中を強行突破して風呂場まで連れてってあげる懸命っぷり。まるで何かのスポコンアニメを見ているような感覚でした。

2005年07月01日

ドラえもん DON DON サマースペシャル!

(東日本放送/05年7月1日放送)

一生に一度は百点を…
 100点を取るだけじゃなく、それで満足していない夢を見ているのびたは随分と高望みなタイプのようです。普通なら100点取って大満足なのに、100点以上を目指すって頭がいいんだか悪いんだか分からない。当然、夢であって宿題がまったく出来ていないのびた。小学校で何年生でどの勉強をしたかなんて覚えてないけど、分数の割り算やら掛け算をいっぱい出されれば、そりゃ嫌にはなるかも・・・。

 それよりも合奏練習を優先するドラえもんはコンピューターペンシルを出して宿題をあっさり完了。勢いのままにジャイアンやスネオの宿題もスラスラ解いてしまうのびた。静香ちゃんだけは宿題を解いていた模様です。一応、4人の中では一番頭はいいのかな?しかし、静香ちゃんのお父さんの英語の問題も解いてしまうのはさすがにバレるような・・・。

 で、コンピューターペンシルを使って100点を取ろうとしたものの罪悪感に否まれて断念。さすがにドラえもんの表情を見てしまって心の中にモヤモヤ感が生まれてしまったのでしょう。対称的にペンシルをすり替えたジャイアンが100点。でも、母にボッコボコにされてしまいました。これで本当の実力で100点取ってたら、確実に殴り合いになったと思います。


のろいのカメラ
 のびたがジャイアンとスネオに虐められて駆け込んでくるのを実は待ち望んでいたでしょう。虐められたのが原因じゃなく、ただ単に呪いのカメラを使ってみたかっただけという感じに見えてしまいます。でも、いざ撮ろうとすると先ほどののびたのように罪悪感によって撮ることができませんでした。独裁スイッチの時は、使用者を懲らしめる用途があったけど、これは完全に相手を苦しめる道具だからなぁ。

 家に帰って、使うべきか否かで寝てしまったところを、何も知らないのびたが撮ってしまいました。それだけじゃなく自分の両親も撮って静香ちゃんに誕生日プレゼント。しかし、人形が気に喰わなかったのか隣の女の子に渡してしまいます。のびたも結果的に外道なんだけど、その好意をアッサリ退ける静香ちゃんは輪を掛けて外道。

 その隣の女の子がジャイ子と共にお人形遊びを開始してデストローイ!!ゲームスタート。のびたの両親は冷蔵庫に入れられるだけで済んでよかったですね。もし、その場にジャイアンの母の裁縫セットなんてあったら、もう最悪としか言いようがありません。待ち針を目などに突き刺され、体中を串刺しにされてドラえもん版ブルーフレンド完成です。

 そんなのが無くたってドラえもんの場合はムチャクチャ。これで素でバラバラにされたらゴールデン追放ものです。ジャイ子は可哀想だと言ってたが、ナチュラルで洗濯機にぶち込んだりするなどアシストしてしまってます。更にはジャイアンとスネオもやってきて「遂にドラえもん最期の日か!?」と言う所でのびたが救助。その時か、その後かでさり気無くジャイアンとスネオも撮っていくドラえもんは鬼。

    
天井うらの宇宙戦争
 「随分、スケールの小さい宇宙戦争だったね」 ・・・一種族を滅ぼしておいて出た結論がそれですかい。最近の戦争モノでさえ生命の尊重やらでいろいろと議論を呼ぶのに、ドラえもんではあっさりと殲滅を取る潔さ。ブルーコスモスやその他の異種族殲滅主義者も裸足で逃げ出す恐ろしさがゴールデンで流れています。それも天秤に掛けられているのが小学校の宿題ですからね・・・改めて凄いと思いました。

 そもそも「お姫様を助けてください」ではなく「地球が危ない」で動くなんてバカ正直です。ドラえもんとのびたはヒーローと言うよりはダークヒーロー型の方かもしれませんね。でも、その地球基地がある場所がジャイアンのお家の天井の裏・・・・拍子抜けしてしまいます。そんな所に作っちゃうとジャイアンの歌で一瞬で壊滅しちゃいますよ。

 お姫様を救ったものの大量の宇宙船に追われ絶体絶命かと思いきや、のびたの天性の射撃能力が発揮。あっという間に母艦以外の宇宙船を撃墜。一体、フリーダムにのびたを乗せれば一体どうなることやら・・・。さすがに母艦の装甲には適いませんでしたが、その母艦もジャイアンのホームランで撃墜、壊滅。こうして地球人の活躍によりアッカンベーダー艦隊は全滅・・・復讐されないか心配です。

2005年06月24日

ドラえもん(リニューアル版)6月24日

おかしなおかしなかさ
 父よりも将来の嫁さんを優先するのびたはさすがです。後先の事を全く考えていないとかの問題じゃなく「父親なんてどうだっていいや!!」みたいな感じなのが凄いな。先の父より前の嫁。ドラえもんなのにかなり深いです。のびたの父の扱いってリニューアルしても変わらないなぁ。おもいっきり弄られキャラになってるし、中の人がノリスケだから弄りたくもなりますし。

 ドラえもんもドラえもんで父弄りに奔走。いろんな傘を出してお父さん、ボロボロです。のびたもモテモテ傘を使って、美女の映像と戯れている所を静香ちゃんに見られる失態。目で「そんな男なんだ・・・」と悟ってしまっている静香ちゃんはなんと恐ろしい・・・。それよりも注目点は「のびたってあんなにモテるんだ・・・」だと思うんですが。

 そして、ドラえもんがマラソン傘を出して父親は彼方へと走り去っていきました。見ている側としては絶対にワザとやっているとしか思えないけど、真面目にやってんだからねぇ・・・。走っても疲れないならコレ程使える道具もなかなかないでしょう・・・止まり方知らないとエライことになるけど。偶然とったスネオも猛ダッシュで町内会を駆け抜けてました。車に轢かれないか心配です。

 トドメにバットマン傘。最近の時事ネタも適度に使ってきたりもしますな。ホンモノのバットマンなら本当にこのアイテムを使って飛び去って行きそうだけど、のびたの父だから当然として絵にはまったくならずに気にしがみ付く始末。トドメもアニメのコントでよく起こる風景ですし・・・やっぱりのびたの父はのびたの父です。


まあまあ棒
 「怒られる事をしたから怒られたんだろ」 某15歳の少年もこの言葉を聞いていればよかったのに。それを素直に受け止めながらも、ジャイアンに対してだけは怒りの炎を燃やすのびた。確かにバット持って毎日追っかけまわされて、その理由がムカつくだの目つきが悪いだの理不尽だし。ってか、普通にバットでぶん殴られたら冗談じゃなくなりますって。

 それを見たドラえもんが取り出したまあまあ棒は、怒りをお腹に蓄積させる効果があるのだとか。怒りが満杯になるとどうなるのかと思ってたら、最後の最後でジャイアンが大爆発。外からドラえもんが冷静に「もっと有効に使えないものか・・・」とか言ってたけど、それ以前に当のジャイアンが焦げただけで済んでいることにもっと驚いた方が・・・。

2005年06月17日

ドラえもん(リニューアル版)6月17日

好きでたまらニャい
 ドラえもんがどこかの家のネコ一匹に恋をしただけで、ここまでダメロボットになるとは思いもしませんでした。人の言うことなんてまず耳に入らず、食事も食欲無いとか言っておきながら完食してしまうあべこべっぷり。22世紀になっても色恋沙汰についてはまだまだ研究すべきところはかなり多そうですね。ってか、ロボットが恋をする云々って他のアニメじゃそのロボットの死亡フラグもんなんですけど。

 それで悩みを聴いてあげたのびたが率先して恋のアドバイスを行うものの、今回のドラえもんはかなりネガティブ。自分の体を巨大ヤスリで削ったり、爆弾心中を図ろうとしたり絶望先生クラスの絶望の数々を披露。まぁ、巨大ヤスリに関してはやらせる所までやらせて、どんな姿になるのかを見たかったのですが・・・。そこでものびたはかなりアグレッシブにアドバイス。まだ小学生なのによく恋愛のことを知っていますねぇ。中身云々については静香ちゃんとの入れ替え話で既に実証済みではありますけど。

 その手ほどきを静香ちゃんを使って実践するのびた。ここまで積極的に静香ちゃんを扱えるのも凄いけど、あっさり乗せられる静香ちゃんも凄い。社会に出た場合はのびたの方が生きられそうな気がする。しかし、図々しさでは静香ちゃんのほうが一枚上手です。この調子だと出来杉も勉強仲間の一人としか見てもらってないんだろうなぁ・・・。大人になったら「つまらない男」で切り捨ててしまいそう。


王かんコレクション
 リニューアルしてからのスネオの自慢タイムが今回が初めてだったような気がします。相変わらず金持ちであることを平民の3人に見せつけていて非常にムカつきます。今回はコレクションの話ですが、一級品しか興味を示さないのは真のコレクターとは言えません。それは単なるお金の無駄遣いでしかないでしょ。本当のコレクターなら一級だろうが五級だろうが集めるに決まっています。スネオもそこら辺は分かっていませんねぇ・・・。

 3人がコレクションしていて肩身が狭いのびたは切手のコレクションを再開しようとするものの、あっさり玉子さんに却下されました。冷静にすぐ飽きると分析する玉子さんの方が正しいと思う。それでドラえもんが襖の奥から引っ張ってきた王冠コレクションでイタズラを敢行。しかし、手段がウィルスによる洗脳って・・・まるでバイオハザードみたいじゃないですか。もし突然変異して人類滅亡の危機に陥ったらどうするつもりだったんでしょう?

 そんな危険なウィルスをばら撒き一斉に王冠バッジブームが到来してしまいました。でも、よくよく考えれば洗脳するのは一部だけでもいいんです。一種の群集心理みたいなもので、周りが「コレがいいコレがいい」と言い出せば洗脳されてない人も買い出すみたいな感じ。最近でいう捏造韓流ブームもマスゴミを利用したもんですが、それと全く一緒でしょう。

 しかし、そのイタズラに金が絡むと眼の色が変わります。ドラえもんがその場しのぎで言った王冠がオークション式に金が跳ね上がり、遂には1000万円にまでなってしまいました。が、直後に洗脳が解けて勝手に金を取られて、王冠バッジだけが手元に残ることに・・・。でも、一度売買が成立したのを勝手に解消しちゃうのはダメなんじゃないの?いくら単なる鉄くずでも買ったのは事実なんだから、1000万円は持っていってはダメでしょう。

2005年06月10日

ドラえもん(リニューアル版)6月10日

ドラえもんだらけ
 この話は散々、再放送で見ているのでよく覚えてますが、リニューアル後だと凶悪度倍増です。小学校の宿題一つに様々な時間軸からドラえもんがやってきて討論する話なのですが、それがどこをどう間違ったらドラえもんがボッコボコにされてしまうのかが未だに謎です。ってか、小学校レベルの問題を解けないドラえもんって、本当にお助けロボなんだろうか?

 まぁ、のびたにドラ焼きで釣られて宿題をやらされるハメになった時点で、既にアレなんですがね。不吉な予感はしてましたが、のびたの話術に撃沈。本当に乗せられやすいネコ型ロボットです。そののびたは廊下でグッスリと就寝。昔のマンガによくある3の目が懐かしい・・・。これを一番初めに考えた人は一体、誰なんだろう・・・?

 そのドラえもん達による朝まで生テレ・・・じゃなくて、朝までのびたの宿題。8時間後のドラえもんの姿が素で怖い・・・目がゴールデンで流していい目じゃありませんよ。しかし、空気が読めないボコられていないドラえもんの言動に他の4人のドラえもんがぶち切れ。ボコられただけでは済まず、2時間おきに2時間前のドラえもんに連れて行かれる事態に。一日置きにしておけば、こんなハードスケジュールにならずに済んだのにねぇ・・・。


ココロコロン
 人形って供養するように捨てないと、いろいろと怪談話が出来上がってしまいますよ。今回のキテレツ大百科のミヨちゃん似の人も、軽い気持ちで人形を捨てたが為に、犬→静香ちゃんと辿るように自分の元にやってきてしまうミヨちゃん似からして見れば怖いでしょう。夏の恐怖ドラマで捨てたものがいつの間にか家に戻って来たという話はよく見ますけど・・・。

 実際として、当然の行為であると捉えるか、恩の押し売りと捉えるか迷ってしまいます。確かに、物を大事にする行為を思い起こさせる意味では、今回のケースでは良かったと思います。でも、本当にいらない物は本当にいらないから、どんなに思い出が詰まっていようが捨てるときは捨てます。静香ちゃんたちは言い方悪いけど自己満足してたし、ミヨちゃん似の人も改心したからいいか。

2005年06月03日

ドラえもん(リニューアル版)6月3日

入れかえロープ物語
 この話においては、気を抜いて感想書こうとすると下ネタに走りそうな気がするので気をつけて書こう・・・。静香ちゃんが男子に憧れる願望をのびたと体を入れかえて達成しようとする話でした。体を入れかえた静香ちゃんのアグレッシブっぷりには驚かされるばかりです。今まで、心の底で溜まっていた鬱憤が一気に爆発して、今回の大ハッスルに繋がったのでしょう。木に登る時もあっという間だったりと、そこらの子供よりも群を抜いて度胸があります。

 のびたものびたでアグレッシブになりましたが、同じ女性に引かれまくる失態を犯しました。女性とか男性とかの区別があんまり付いていなさそうな性格だから、こうなっちゃったんでしょうな。確かに、男子小学生はトイレとか排泄物の話を妙に面白がる傾向があるからなぁ・・・。ともかく、分かった事はのびたの状態だろうがスカートは鋼鉄だと言う事。

 逆に静香ちゃんのアグレッシブは勢いを止めるどころか更に暴走。スネオからラジコンを強奪するわ、野球に乱入してバカスカ打ちまくるわの大活躍!!こりゃ、元に戻った後ののびたはジャイアンにボッコボコに伸されてしまうのでしょう。態度を見ても、机に足をかけるなど元の状態からは信じられないことになっています。

 これで、声が元のまんまだと言うのが恐ろしい。かかずさんが一人称で"僕"なんて言う事は滅多にないでしょう。この調子でのびたの体を乗っ取ろうとしたものの(ハガレンと同じだね)、アレが付いていて自分の体に危機が迫っていることに気付き、どこでもドアで乱入して終了。いやぁ、静香ちゃんのアグレッシブぶりに驚かされました。ある意味、この二人から凶悪な子供が生まれたのも分かる気がする・・・。


まんが家ジャイ子
 web拍手より・・・
>ジャイ子の新しい声優さんは山崎バニラだそうです。個人的には和田アキ子じゃなくてホッとしてます
>www.zakzak.co.jp/gei/2005_06/g2005060304.html
 マジで和田アキ子を選ぼうとしていたのが信じられん・・・もし和田アキ子だったら見るのやめてますって。山崎バニラさんは宮城ローカルの番組に出てたりするので、宮城の中では知ってる人も多いのでは。・・・・自分はそんなローカルなんて見てないけどね。(ネプリーグ潰しやがって・・・)他のプロフィールを見ていても、ローカル番組には随分と積極的にこなしている模様です。

 まぁ、中の人がプロなので特にジャイ子が云々と書くことはしないです。それよりも、相変わらずジャイアニズム全開なジャイアンの理不尽要求に恐怖しました。爆笑してしまうほどつまらない漫画を見て爆笑しろって、そりゃ無理な話でしょう。確かに週刊誌のマンガでもギャグマンガじゃなくても爆笑もののマンガなんぞザラにありますけど。(伝説の頭)逆に、見る事によって気力が−50になってしまう(MAR)のもあったりと様々です。

 しかし、本来の感動ものにしたお陰でのびたの号泣は結果的にOKでした。でも、所詮小学生のお絵かきレベルだから、泣けるものでもなかったと思いますけどね。それを知らずにスネオが爆笑して、ジャイアンの鉄拳を喰らい終了。恐らく原型を留めていないでしょう・・・。タイミングよく道具を拾ってしまう静香ちゃんも結構鬼。

2005年05月27日

ドラえもん(リニューアル版)5月27日

のび太の地底国
 多くの人が出来杉君の中の人が気になってオープニングを凝視していたと思われます。そんで、中の人はテレ朝アナウンサーの萩野志保子さんでした・・・って、ふざけんなぁ!!今までの配役が適任だったり、芸能人だけどドンピシャだったりしたのに、最後の最後でテレ朝アナかよ・・・。あたしンちの予告はやってますが、当然声優なんて初めてな訳です。ここは幻滅だな・・・。

 何かの不手際が無い限り、十数年は付き合う事になるアニメなんだからさぁ、もっと慎重に選ぼうよ。その時まで、このアナがテレ朝に在席しているとはどうしても思えません。聴いていても、どうにも微妙だし、ヘタクソではないけど、決して上手いとも言えないレベル。当の本人は社内にあるテレビを見て何を思っているんだろう・・・?

 話としては、典型的な独裁主義国の建国から崩壊までを簡単に見せてくれました。その前のテストを隠す云々で、ドラえもんが「どっかに捨てれば」とか相変わらずキラーな事を言っていました。「隠せ」とか「埋めろ」とか言うとは、やっぱりドラえもんは黒い。「見せろ」とは決して言わないんだなぁ・・・。そのための道具で今回の話が始まるのを考えると、ドラえもんに天罰が落ちたのだろうか?

 巨大な穴を見つけて、国を建国したのびた一行。しかし、初めは民主主義を目指したものの、のびたが権力を手に入れてから完全に独裁化。逆らったヤツはとにかく、逮捕するというムチャクチャぶり。実際の独裁主義国では、逆らったら逮捕されるだけじゃ済まないと思いますが・・・。その後、のびたの壮大な夢が語られます。沈黙の艦隊よろしく、本当に独立する気でいましたか。

 それじゃあ、この後、日本やアメリカ相手にドンパチやらかす気でもあったのでしょうか?冷静に考えて「はい、そうですか」で独立を許す国なんて、どこにあるのか教えて欲しいです。今回は警官セットだけだったけど、本当に武器を手に入れたら素で戦争始めそうですね。まぁ、地盤が脆そうだったからスグに崩壊したでしょうけど。

 その独立国のびたも圧制に我慢の限界が来た国民によるクーデターで崩壊しました。ちなみにクーデターと革命では意味合いが違いますので、使う場合はご注意を。詳しい事はググッてもらえれば分かりますが、ここら辺は勉強になります。しかし、崩壊の様はマジでイラクを初めとした社会主義国の最期と似てるなぁ・・・。

2005年05月20日

ドラえもん(リニューアル版)5月20日

(秘)スパイ大作戦
 今回、スネオがやった事ってサスペンスドラマでよくある殺人の動機のパターンにドンピシャリです。チンピラがエリートの弱みを握って味をしめてやり過ぎて、夜中に後頭部をズガッ!!な例。初めはのびたも謝る気だったのに、それを脅迫でやめさせる随分とあくどい事をしますねぇ。でも、大人にやってそれをやると、いつの日か背中を刺されかねませんよ・・・。

 それでのびたは花瓶を直すだけで済まそうと優しい心を見せたのに、報復をそそのかすドラえもんは鬼。更には道具使って盗撮して相手の弱みを握る・・・って、こりゃ素で犯罪行為じゃねえかよ。盗撮の上に脅迫するつもりと言うのは、ヤクザでもビビってたじろぐ大悪行です。水戸黄門がいたら、確実に懲らしめられますし、響鬼さんだと馴れ馴れしいセリフを言いながらグサリ。なんだか、素でドラえもんが怖くなってきた・・・。

 盗撮の道具はなぜかカメラとマイクが別々で、しかも少々オッチョコチョイな性格。それでも、盗撮の成果は上々でスネオの行動や弱みを掴む事に成功しました。自分の顔に恐ろしいほどの自身を持っていたのには笑いを通り越して呆れました。アレでイケメンなら、世の中のほとんどがイケメンだと言う事になりますけど・・・。


ハロー宇宙人
 またスネオめ・・・将来、絶対に裏の道に走って夜中にビルの屋上から突き落とされるぞ。純白な老人の夢を平気で踏みにじる行為には、さすがののびたも大激怒です。正義感の強い熱血野郎なら、確実にぶん殴られて半日お説教です。そうじゃなくても、この場合はバレたら親同伴で学校に呼び出しくらいますよ。

 それを聞いてドラえもんも激怒・・・はせずに、オレもオレもと写真撮影競争に参加。ドラえもんには正義の心と言うものがないようです。さっきのも含めてお仕置きするべきでしょうに。その方法は、進化光線使って火星人を作ってしまうと言う地味な方法。おまけに、それってやっぱりインチキじゃないんですかねぇ・・・。

 しかし、その火星人も地球の余りのアレっぷりにビビってたじろぎ移民決定。このまま異星間戦争になるんじゃないかと思っていただけにちょっと拍子抜けしました。後・・・今回の火星人の姿は、どう見ても自分にはエイゴリアンにしか見えません。別に火星人ならマーズ・パニックみたいな風にしてもよかったんじゃないかなぁ?

2005年05月13日

ドラえもん(リニューアル版)5月13日

タイムふろしき
 のびたとドラえもんは特撮を見ていたのではなく、テレビがぶっ壊れるのを見ていたのか。普通なら正義のヒーローを応援していると思うのに、変わっている人たちだなぁ・・・。それで壊れたテレビをチョップで叩きなおす玉子さんは気合が入りすぎです。この気合の入れようは素人じゃないです。ママ役を何人も引き受けている長年やっているプロの声です。まぁ、小橋とのチョップとは比較にはならないけど・・・。

 他にもいろいろ壊れたのをタイムふろしきで次々に直していきました。でも、洗濯機だろうがカメラだろうが性能的に新しいのに買い換えたいのが本音でしょう。例えるなら、Vガンダム大活躍の時代にガンダムをタイムふろしきで直すのと一緒。どんなに新品でも性能的には圧倒的な開きがあるという事実は覆せません。

 それを使って悪巧みをするのびたとドラえもんは本当に悪ガキです。他の家の損壊品をもらって直して、使えないものは売ってしまうという小悪党もしないような悪事。昔のドラえもんなら、のびたを怒鳴りつけているのでしょうが、今のドラえもんは普通のワルです。ドラ焼きのためなら、人の命でさえも奪いかねませんです。

 しかし、ドラえもんのチョンボでスネオにバレて大事に。スネオも随分とアグレッシブです。その後はジャイアイズム炸裂でジャイアンが権力使いまくり。ドラえもんとタメを張るワルです。が、ジャイアンマザーに捕まり御用。前回書き忘れましたが、ジャイアンマザーもドンピシャ。ドラえもんのママさん達は、ドラえもん達より豪華すぎ。

 でも、道具の効果については理不尽の連続で開いた口が塞がらない事態に。剛田商店では有精卵を店に並べて売っているのには素でビックリ。そして、ワニの皮で作った財布がワニそのものにもなるのにもビックリです。等価交換もクソもありゃしません。マジレンジャーでもここまでの理不尽はありません。そのワニについて、最後のワルであるスネオマザー。この親子は何をやっているんだか・・・。


タンポポ空を行く
 これは昔のドラえもんについても見た記憶があります。この時もいい話だったと覚えています。タンポポの一生を人に置き換えただけで、ここまで感動できてしまうものなのでしょう。そのタンポポに風のサーガを選ぶセンスは今回の話に合いすぎて最高です。まぁ、今回は偶然にも綺麗な部分だけを見れただけだからいい話になったんでしょうがね。現実的には、大半のタンポポが朽ち果ててしまうんですから・・・。

 そういう意味では、この道具は諸刃の刃です。環境のいい場所では清々しいのでしょうが、荒地でこの道具を使えば聞えるのは生物達の阿鼻叫喚の呻き声の大合唱。のびたなんかはあっという間に精神に異常を起こしてしまい病院に運ばれるかもしれません。・・・危ない道具だなぁ。ドラえもんも安易にこんな道具を出すとは、随分と軽率です。

 最後はそのタンポポが枯れて死んだのかどうなのかは謎な部分です。昔の時も、そこら辺は曖昧だったんだよなぁ。これ以上の事をのびたに体験させるのは不味いと思ったんでしょうか?でも、実際には絶対に訪れるべき場面ですので、その時ののびたはどうだったんだろう?もし、玉子さんが摘み取ったりでもしたら修羅場確定でしょうし。

2005年05月06日

ドラえもん(リニューアル版)5月6日

驚音波発振機
 マクロス7の歌なんぞ比較にならない破壊力を持っているジャイアンの歌がリニューアル後、初登場。しかし、その破壊力は健在で歌を聴いた者は失神してしまう威力を持っていました。このまま歌を聴かせられ続けると、北斗神拳を喰らったが如くあべし!、ひでぶ!してしまうんでしょうなぁ・・・・。これで一日中テレビジャックされたら、コロニー落としなんて目じゃないくらいの損害が出ると思います。

 更にはドラえもんにおけるどくさいスイッチとためを張る最凶兵器、地球破壊爆弾も登場。ドラえもんどころかアニメ史上、稀に見る凶悪兵器にのびたもタジタジです。こんなもの落とされた日にゃ、核ミサイルやFF7のメテオ、ガンダムのアクシズ落としなんて蚊に刺されたようなものです。その名の通り、地球は木っ端微塵に吹き飛ぶのでしょう。しかし、何故ゆえに地球限定・・・?

 それは置いといて、ジャイアンの歌と道具を利用したゴキブリ駆除を始めたのびた。実験のためにタケコプターで彼方に飛ばされた玉子さんは無事に帰ってこられたでしょうか?でも、この破壊力はゴキブリどころか人間の一人や二人、簡単に殺すでしょう。家にも亀裂が入りまくっていたことからも、ボロい家での使用は厳禁です。あ、でも奈良の騒音マザーの所だけは許します。


オールマイティーパス
 残り5時間の期限付きのパスって時点で大体のオチは読めましたが、本当に予想通りでした。そんな約束を守れないのがのびたなのですから。これで守れたら逆に本当にのびたなのか疑わしいです。"オール"が付いていることからその名の通り、全部パスを見せればOKと言う本当に羨ましい道具です。なんで、そんな素晴らしい道具をドラえもんが忘れていたのかが不思議です。

 それで早速、静香ちゃんを誘うのびた。リニューアル後から随分とアグレッシブに彼女をグイグイ引っ張ります。しかし、その代償としてワンマンぶりが目立っています。レストランで水だけを飲む冷やかし客だけでは収まらず、パチンコ屋で凄まじく貧乏臭い行為をした挙句に、最終的にはキャバレーに直行しようとしやがりました。す、すげえよ、のびた・・・。君がここまでアグレッシブだったなんて知らなかったよ。大人でさえ、デート気分でキャバレーに行く人なんてそうそういないですよ。

 後は、パーマンの中の人に会って談笑してタイムリミット。一番、可哀想なのはやっぱり静香ちゃん。ここに来ても、あんまり反省せずデレデレしているのびたは大気の器かもしれません。もちろん、家に帰ったらママさん達にたっぷりとお灸を据えられるのでしょうねぇ・・・。折笠さんも三石さんもキレキャラをやらせたら、これまた怖いので、そこも見てみたいかも・・・。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。